« メロンパン | トップページ | 2千円の靴で十分? »

船場吉兆だけか?

牛肉の産地偽装をしていた船場吉兆が、客の食べ残した物を別のお客に出していた。と言うニュースがあった。

でもね、実際に某も某レストランでバイトをしていた時に、「うわぁ、ここで物食べれねぇ」と思った事があったんだ。

たとえば、卵料理に使う卵。
売れ残ったような卵をケースで買ってきて、殻を割って卵を缶に移すんだけどさ、その時に先ずお椀に卵をあけて臭いを嗅ぐ。
これで臭ければ廃棄、臭くなければ缶に移す。と言うことをしてたんだ。


むろん、腐った卵を開けたお椀は、洗わずに次の卵をあけます。
でも、ここで食中毒を起こした話を聞かないから、加熱調理はヤッパ大事だね(笑)。


某の母も似たような体験談があって、母が某ホテルで働いていた時の話で、刺身のつまの使い回しを指示されたそうだ。
母いわく、こういうところの刺身のつまは、絶対に食べるな、とのことです。
まぁ、このホテルでは、きちんと洗ってからさしみのつまを使い回ししていたそうだが・・・。


刺身のつまを使い回しするのは、案外知っている人もいるから、公然の秘密じゃないのかな?



中国産食品に問題意識を持っていてもね、こういった食べ物を出す所では、作っている所が見えない分衛生的に問題があると思うのだ。

|

« メロンパン | トップページ | 2千円の靴で十分? »

コメント

外食じゃないけど、ある麺類を出してる有名な会社でバイトしてる時に賞味期限切れの商品を回収してきて、ぱっと見て変色とかなければ、もう一度梱包し直して、新品として出荷したことがありましたねぇ。
今はそういうことをしていないと信じたいものですが・・・

投稿: 名無しさん | 2008年5月 3日 (土) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/42551509

この記事へのトラックバック一覧です: 船場吉兆だけか?:

« メロンパン | トップページ | 2千円の靴で十分? »