« 30歳の保健体育斜め読み | トップページ | 馬とタロ »

銀魂投げっぱなし

ブログランキング・にほんブログ村へ
今日の銀魂。

Photo 第136話 「己の居場所は己で作るものなり」

毎度おなじみの万事屋銀ちゃんの背景で延々と会話が続くシーンからのスタート。

間に合わないとあるが、原作つきアニメでよくある、アニメ制作が原作に追いついてしまっただけの話ではないだろうか?

今回の話は、マダオが現在別居中の嫁と電話で会話している場面からスタートする。

Madao そういやさ、公衆電話って、少なくなっているような気がする。公衆電話を使うよりも公衆電話に備え付けの電話帳を使う事の方が多いのは某だけであろうか?

話は戻って、家賃を払わなかったり借金取りから逃げまくったりした挙句に路上生活者に堕ちたマダオ。

Tomi そして銀さんと部屋探しを始めるのだが、不動産のオヤジ不動三蔵が良い味だしている。

中の人は富田耕生

久しぶりに御大の声を聞きました。出演料が気になってしょうがない。

この不動三蔵のようなおやじって、時々いるよね。

お前本当は本堂の意味知らないんだろ?って言いたくなるようなときとかさ。

Wa こんな具合。

犬(ワン)LDK。

思わず笑ってしまった。

話によると、この話は本の2か月前くらいのコミックスにもなっていない原作だとか。

Noboru 今日の銀魂を見ながらオチを予測していたのだが、おおよそ世間では事件があった貸し部屋は相場が安いから、そうかな~と思っていたら殺人事件かよ。

不動「多少汚れているんだけど、よろしくお願いしますね」

マダオ「何をだ~!!」

Siai まったくだ。

で、オチはこの部屋、問題物件で7人が殺し合いをして亡くなっている部屋。

そして、部屋のキーをなすりつけ合いを始める・・・・。

そして数日後、マダオの別居中の嫁ハツが例のマンションを訪れて部屋の中で見たものは。

Hat

殺し合いをした後だから、当然殺し合いをした現場に行ったのである、当然なかには死体が。

ま~、ギャグ回だからな、当然投げっぱなしである。

投げっぱなしと言うと、ギャラクシーエンジェルを思い出す

ギャグ漫画の基本は投げっぱなしでしょ。

|

« 30歳の保健体育斜め読み | トップページ | 馬とタロ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/43392246

この記事へのトラックバック一覧です: 銀魂投げっぱなし:

« 30歳の保健体育斜め読み | トップページ | 馬とタロ »