« 冬コミ行けなかったな | トップページ | リアルうらら参上 »

萌ゆる古事記はギャグ漫画?

にほんブログ村 コレクションブログへ
先日買った萌よる古事記、前に買った萌ゆる神の国の続編。

Moerukojik 内容は・・・まぁ、本格的に古事記を読みたい場合は専門書を買った方がいいです。

どちらかと言うと場面場面をイラストや漫画で見せている所が買いかな?

既に古事記を呼んでいる方であれば、ギャグまんがとして読めます。

たぶん。

そのダイジェスト版古事記の中に淤能碁呂島(オノゴロジマ)の名前が出てくるんだけど、どこかで聞いたな。

Onogoro それは当然の事、某は某漫画から逆流して古事記を読んだクチだから、その名前を覚えていて当然でした。

逆流とはね、”さよなら絶望先生”を読んだりアニメを見たりした事のある方なら知っていると思うが、わからない人もいると思うので説明しましょう。

たとえるなら、こう言う事です。

絶望先生でネタにしていた、パチンコから北斗の拳の原作に入るパターン。

これを逆流現象と言う。

説明が長くなりましたが、何の漫画から古事記に逆流したかと言うとですね。

諸星大二郎先生の描いた傑作漫画、

マッドメン。

この漫画は諸星先生が古事記をモチーフにして、月刊少年チャンピオンでかなり昔に連載されたんだよね。

たしか・・・すくらっぷブックと同じころだよな。

あ~歳がばれる。

話がそれまくりだが、最近のアニメでもあることで、元ネタを知らないと、あまりと言うかほとんど面白くないパターンの本と思ってもらえれば良いかも。

Amateras それがこの漫画のコマ。

知らない人は何の事だかさっぱりだが、知っている人は、ああsign03

某声優さんがコンサートとかで「井上喜久子17歳です」と言うのだ。

するとファンの皆さんが「おい、オイ」と答えるのがパターンなのだ。この辺りも絶望先生”一見様お断りの話で・・・初心者講習だっけ?”でネタにされていたな。

ちなみに井上喜久子さんは今日現在

「 17歳 と 9937日 」

だそうだ。

にほんブログ村 コレクションブログへ

|

« 冬コミ行けなかったな | トップページ | リアルうらら参上 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/43372338

この記事へのトラックバック一覧です: 萌ゆる古事記はギャグ漫画?:

« 冬コミ行けなかったな | トップページ | リアルうらら参上 »