« 寒い日でした | トップページ | プリキュア映画いつ見に行こう »

ゲゲゲの鬼太郎最終回

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

ゲゲゲの鬼太郎5期が今日で終わってしまいましたね。来週からこの時間は何を見ればいいのだ?

最終回の放送日に合わせたように”あみあみ”からネコ娘フィギュアが今日届いた。Dscn1856

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

フィギュアを飾る場所がないためにこんな状況に・・・。Dscn1857

東映アニメーションHPの作品ラインナップを見ると、ゲゲゲの鬼太郎がすでに過去の作品の部類に入ってしまっている。さみしいね。

ゲゲゲの鬼太郎に原画マンとして参加していた佐藤元さんのホームページでは昨日の日記に書いたゲゲゲの鬼太郎打ち上げパーティーの様子が書かれている。

「灯篭の火を消すな!」とあるが、101話(劇場版)以降の話は、まったくの未定とのこと。

それにしても佐藤元様、貴重な情報ありがとうございます。

あのパンツ先生までもがゲゲゲの鬼太郎に参加していたとは知りませんでした。

本当に視聴率の良い番組がこんな”おれたちの戦いはこれからだ!!”的な終わり方をするなんて。

まえに某の友人が「この作品(鬼太郎の事ではない)を応援するためにグッズを買っているんだ。収益が出なくなったコンテンツは終わってしまうからな」と言って、いろいろ買っていた事を思い出す。

ん~、ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!Blu-ray 特別限定版[初回限定生産]予約しとこうかな。Blu-ray持ってないけど。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

第100話 「さらば父よ!脅威の天狗王」

見始めて、「おい、いきなり大塚周夫さん(初代ねずみ男・白山坊)かい!!」今回も声優さんが豪華だな~。

と、思いつつ見ていたら、鬼太郎が「妖怪四十七士もようやく半分」といきなり爆弾発言を言いましたね。開き直りのようにも聞こえるな。

その妖怪四十七士が天狗の中にいないかという話になるが、作画に力が入っていますね~、ネコ娘が。Kitarousi

天狗と言うのは日本各地にいる、当然長野県には飯縄三郎という天狗の親分がいる。しかし、長野県はヤカンです。

黒鴉が四十七士ではないかと黒鴉と待ち合わせるネコ娘一行だけど、人質にされてしまう。Kitarousi1

そして黒鴉は水龍丸と松明丸を大天狗のもとに差し向けるんだけど、松明丸は再登場だよね。

この2妖怪って、Kitarousi2




ゲゲゲの鬼太郎DVD第2夜9巻で葵ちゃん登場回EDに出てきた妖怪と同じだよな?Kitarousi3

そう言えば、この巨人についても未回収だな。

このよう形で終わってしまっては広げた風呂敷もたたみようが無いか。

最終回だから特別なのかもしれないが夜道怪役の中田譲治さん、たった一言のために来たのね。Kitarousi4

ぜいたく~。

葵ちゃんも登場したけど・・・。Kitarousi5

Dare

 

って感じ。

せっかくの登場なのに。

どうやら今回はネコ娘に力が入ったらしい。Nekosaigokana

Nekosaigokana1

今回の鬼太郎は話が熱いね。

生みの親より育ての親とはよく言ったものだ。

育ての親の大天狗を実の父の命令で殺そうとするがNekosaigokana3

「呪われた血に汚れた手であろうと強い気持ちを持ち続けていれば必ず洗い流せる。・・・・この人から、・・・・この人からもらった言葉だ!」と強い気持ちを持ち、悪の父の呪縛から離れようとするときに群馬県榛名山の天狗の末裔として妖怪四十七士として目覚める黒鴉。Nekosaigokana4

無条件で面白い。

熱いドラマだ。

あっという間の二年間でしたね。今回も声優陣が豪華でした。Kiotarouroru

それからスタッフの皆さんお疲れ様でした。

なるべく早めに帰ってきてくださいね。

最後のネコ娘。Neko20090329

おお、容量ぎりぎりだ。

次回101話(劇場版)で妖怪四十七士が揃うのだけど、亀姫の辺りは修正が入るのだろうか?まぁいいや発売を待とう。

某に応援クリックをお願いします。↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

|

« 寒い日でした | トップページ | プリキュア映画いつ見に行こう »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/44499779

この記事へのトラックバック一覧です: ゲゲゲの鬼太郎最終回:

« 寒い日でした | トップページ | プリキュア映画いつ見に行こう »