« キッズステーションの銀魂は母の日特集(笑)だったのね | トップページ | 信州限定カップめんを買ってみました »

銀魂アニメじゃなくてラジオでした。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

今日の銀魂はアニメとしてほとんど動くことがありませんでした。

まずはアバン前の何これ?Gin20090507

う~ん、ちょっと某には見てることが辛く感じたね。

オリジナルのパートだよね、これ。

さて、本編の「屋台に入るには微妙に勇気がいる」を見た感想です。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

今回の銀魂は、ほとんど屋台のおやじしか出てこないで、キャラの声だけで話を進めていったのが特徴。

もしかすると、アニメとしては失格だが、作品としてはものすごい傑作になるのかもしれない。と感じた。

先に出てくるのは屋台のおやじだけと書いたそのオヤジ。Gin200905072

このおやじの持つ看板に張られたルールに従って会話を成立させていくのだが、当然、屋台に来る客が全員顔見知りという流れ。

ときに本編に入るまでCM含めてあと少しで9分に突入するところでした。

今回の銀魂は殆んどこの屋台のオヤジしかテレビ画面に出てこずに最後まで会話だけで進行するが、その会話だけで毎回銀魂を見ている人にしか話の流れが分からないという素晴らしいもの。

もやは、ラジオ向きの話だよ。

前にCSフジテレビ721で北野チャンネルを放送していて、その中のガタルカナル・タカがやっていた辛口屋台よりも銀魂部分という面が面白かったかも知れない。番組としての面白みは方向性が違うから比較できないけどね。

ラストは、ちょっとフラグが立ちそうないい話に持っていこうとしといて、誰こいつ?Gin200905073

おい、世の中に銀髪でテンパーの奴が早々いるわけねぇだろ。

銀魂らしいオチと言えば銀魂らしいオチですね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

来週のとっしーが出てくる銀弾が楽しみな某を応援してね。

|

« キッズステーションの銀魂は母の日特集(笑)だったのね | トップページ | 信州限定カップめんを買ってみました »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/44934533

この記事へのトラックバック一覧です: 銀魂アニメじゃなくてラジオでした。:

» 銀魂 第156話「屋台に入るには微妙に勇気がいる」 [MAGI☆の日記]
銀魂の第156話を見ました。第156話 屋台に入るには微妙に勇気がいる「いやぁ今日は冷え込むな、オヤジ」「ホントにね近いうちに雪でも降るんじゃないかね。温暖化だなんて言われてますがね、暖まってんのは地球の表面ばかりですわ。江戸は街も人の心も冷えいく一方ですよ...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 22時43分

« キッズステーションの銀魂は母の日特集(笑)だったのね | トップページ | 信州限定カップめんを買ってみました »