« キュアブラックフィギュアが8月発売 | トップページ | 今更のヘンタイニュース »

あまり役に立ちそうになかった萌本

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
先日買った萌え萌え有毒生物図鑑です。Dscn1962

中身を見ての感想ですが、萌本コレクターにはいいのではないかな?といったところです。

有毒図鑑生物と言っても、結構名の通ったいきものしか出てきません。

毒を持った生き物マニアには少し物足りないかもしれない。

中身はこんな感じです。

Dscn1963

たいていの萌本同様に左に原本で右に萌形態のなまもの。

中を読んでいくと、映画ゲゲゲの鬼太郎日本爆裂!に出てきたおろち女のパクリじゃねぇか。と思うような蛇のイラストもあります。

前に何でも萌ならいいのか?と言った人もいましたが、そうかもしれないな。

同じような形式の萌本が出すぎのように思えますので、これからは少しひねった方がいいと思うのは某だけではないはずだ。

たまにはまじめなことを書く某を応援してね。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

|

« キュアブラックフィギュアが8月発売 | トップページ | 今更のヘンタイニュース »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/44992804

この記事へのトラックバック一覧です: あまり役に立ちそうになかった萌本:

« キュアブラックフィギュアが8月発売 | トップページ | 今更のヘンタイニュース »