« 千葉県にいます。 | トップページ | 出先で買った物。 »

ハートキャッチプリキュア!BD希望!

いや~、出先でハトプリを少し見たんだが、とても出来が良いアニメでした。20100412hp

そういう訳で第10話「最大のピンチ!ダークプリキュアが現れました!」の感想です。

自宅に戻ってから既に5回も観てしまった程の内容。

第10話は、ダークプリキュアメインの話。今回の話はワンクール中で最も重要な回になったと某は感じました。

まず、アバンのこのシーン。

20100412113850 戦闘員である、スナッキーがうまく描かれている。

もうこのシーンを見ただけでスナッキーを今回活用すると言う事が伝わってくる。

今までプリキュアに出てきた戦闘員で覚えているのは、無印で拉致されたホワイトをブラックが助けに行くシーンで出てきた大量のザケンナーくらいかな?他は記憶に無いな。

OPが終わってAパートは何気ない日常から話が始まる。20100412hp1 宿題を片付けているつぼみを散歩に連れ出すえりか。

散歩に出かけた先は、つぼみとコフレ&シプレが出会った場所。あと、サソリーナとも。

「あたしだけ仲間はずれ」とえりかは言うが、初対面の人のお弁当から唐揚げをかっさらう人の出会いも衝撃的だと思うぞ。

そんなやり取りから、これからも続く困難に対して改めて決意を固めるつぼみとえりか。そこに現れたのは第3話に出てきたサッカー少女20100412hp2 こころの花を輝かせる3人にいら立つサソリーナ。この光景を見て作戦を思いついたダークプリキュア。

ここでサブタイトルが出るがここまでCM込みで9分22秒が経っていた。全く気が付きませんでした。それだけ今回の話に集中していたんだな。

放課後、女子サッカー部が初部活になったかが、5人しかいないじゃん。20100412hp3 フットサルじゃん。

まぁ、それは置いといて、その出来たばかりのサッカー部にいきなり試合を申し込むサソリーナ。20100412hp4 中学生に見えないのはまだマシな方だ。おジャ魔女どれみナ・イ・ショではどう見ても小学生に見えないどころか日本人にさえ見えない宇井一小の連中とどれみたちは野球の試合をしたんだぞ。

気になった人はDMM等の有料ストーミングで見てくれ面白いから。

ついに始まった砂漠中学女子(じょ~しぃ?)サッカー部との試合。

20100412134939時にサソリーナさん?乾いたサッカーって何?

しかも、もはやサッカーですらない。

20100412135014

だが、初ゴールは明堂学園がとりそうになった時にスナッキーを押しのけてゴールキーパーになるダークさん。

・・・なんかテレ東でこんなサッカーアニメあったな~。等と思っていると、そのまま怪しげな技を使って相手ゴールにシュートを決めるダークさんなのでした。20100412hp5サソリーナとスナッキーをも巻き添えに決まるタイガーショット(そんなシュートあったな)もどき。

サソリーナがきんどーちゃんに見える(笑)。きんどーちゃんがすぐに分かれば同年代。

異変に気が付いたつぼみとえりかにサッカー少女さやかは犯人の名を告げる。20100412hp6 「プリキュア」と。

ここまででAパ―ト終了なんだけど、あっという間に過ぎてしまった。

Bパートは伏線作りまくり。

花畑で暴れる砂漠の使途の元に行くとそこにはダークプリキュアもいた。

そこでダークプリキュアははっきり言うんだよね。20100412hp7

「私はプリキュアを倒すために作られた、ダークプリキュア」

圧倒的なダークプリキュアになすすべもなくシプレとコフレを奪われてしまう。20100412hp8 ハトプリは実に3年ぶりの変身するための妖精が居ないとプリキュアになれないプリキュア。

いや、このプリキュアになる方法を奪った時点で砂漠の使途はつぼみとえりかを始末する気満々。

どうするか考えがまとまらない2人。20100412hp9 そこになぜか居た月影ゆり17歳。20100412hp10 今までつぼみとえりかは、大声でプリキュアにある目的だの変身だのと話していました。

しかもその声は少し離れた薫子さんのところまで届いていたので、この距離なら月光さんじゃなくて月影ゆり17歳には完全に聞こえていたはず。まぁ、やはり月影ゆりがキュアムーンライトなんだろうね。

サバーク博士は月光さんの事を歴戦のと言っていたが・・・仮につぼみと同じ14歳でプリキュアになったとしたら、3年間もプリキュアを続けている事になる。なぎさとほのかでさえ2年だったから歴戦のプリキュアだな。

月影ゆりに諭されて決意を固める二人を見守るコッペ様。20100412hp11 やっぱ、コッペ様が絶望先生だよな。

シプレとコフレを助けに行くもやはり囲まれてしまうすぼみとえりか。 20100412hp12そこに現れる絶望・・・学ラン着てんじゃん。20100412150946

「貴様!何者」と襲いかかるダークプリキュアの手刀を軽くかわす絶望先生。20100412hp13 しかも、微笑んでるのが良い。

つぼみとえりかにシプレとコフレを渡した後は消える絶望先生。

変身後の戦いが今回一番の見どころ。

アクションとBGMが見事にマッチしているし、キャラのデフォルメも完璧。

20100412152116 効果音もピッタリ。

20100412152117

そしてOPでキュアマリンが使っている技の名が明らかに。

その名もプリキュア大爆発!20100412hp14

20100412153737

むかし・・・ウルトラマンタロウがウルトラダイナマイトと言う自爆技を持っていてな。

サソリーナを始めスナッキーを一掃したところでダークプリキュアに戦いを挑むのだが、プリキュア・フローラルパワー・フォルティシモを跳ね返されてしまう。20100412hp15 技を破られたブロッサムとマリンにとどめを刺そうとするダークプリキュアの目の前に現れたのは、月影ゆり!20100412hp16

7月に向けて伏線張りまくりだぞ、今回のハトプリ。

20100412hp17 ダークプリキュアに敗れたつぼみとえりかは特訓をするのが来週の話だ。

それにしても今回のハートキャッチプリキュア!はスタッフがなにを作りたいかが伝わってくる作品でした。20100412hp18

それに原画マンが偉く豪華でしたな。

東映さん、BD販売してくれないかな。

予約制でも良いからさ。

|

« 千葉県にいます。 | トップページ | 出先で買った物。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

初コメです。
ブログ毎日見させていただいてます。

ハートキャッチプリキュアすっごく面白いですね。
マリンの「にゃっ!」が良かったですw

前回の予告編がまるで最終回のようなテンションだったので今回で終わってしまうのかと心配でしたw

BD化ものすごく同意です!
今のところ作画レベルがまったく落ちないですね。
激しいアクションの最中の1コマ1コマ見所満載なので、コマ送りをして楽しんでます。

今までのプリキュアがあまりにもスポンサーや保護者に媚びすぎているような内容になってしまってた為、もう切ろうかと思っていたのですが、
今度のプリキュアは演出や作画、キャラクターの魅力といい、
伏線のはり方と回収のテンポの良さといい、
素晴らしい作品になっていると思います。

今回のラストで変身のとけたつぼみとえりかが寄り添うところが、
ちょっとエッチな感じがして良かったですw

長文失礼しました、ブログがんばってください。

投稿: itabeya | 2010年4月13日 (火) 17時24分

励ましのコメントありがとうございますヽ(´▽`)/。

聞いた話だと昔、東映はファンの声に応えて特撮のLD-BOXを発売したらしいのだが、全く売れ無かったと言う事があったらしい。それ以来、この手のメディアには慎重になっていると言う噂だった。

噂だけどね。

だから、アニメのBD発売が少ないのかも。

プリキュアはパンツを見せてはいけない決まりがあるが、帰ってそれがエッチに感じさせるのかもしれない(笑)。

投稿: 某 | 2010年4月13日 (火) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/48060956

この記事へのトラックバック一覧です: ハートキャッチプリキュア!BD希望!:

« 千葉県にいます。 | トップページ | 出先で買った物。 »