« 秋アニメ | トップページ | 外国経由で自国のニュースを見る気持ち »

強いぞキュアムーンライト!!

第34話『すごいパワーです!キュアムーンライト!!』

先ずはアバンの感想。先週のキュアムーンライトの変身シーンがあまりにも短かったから、てっきりアバンで変身シーンをフルバージョンで放送するのか!と思ってたら・・・短っ!

先週のエンドシーンまんまじゃんか。20101003hp1今回のハートキャッチプリキュア!はエンドシーンまでバトル!バトル!でしたね。

「妖精もいない癖に何故プリキュアになれたのだ!lと言うダークプリキュア!の驚き20101003hp2 とダークプリキュア!の手元にあるプリキュアの種のかけら。

ここで第一話でプリキュア!も敗れると爆発することが証明されたあの回想シーンになる。20101003hp3

えっ?まだサブタイ前だったのか。20101003hp4 見入ってしまった。

キュアムーンライト!!対ダークプリキュア!のバトルはもう幼女向けアニメじゃない。20101003hp5 肉体言語ですよ。Puniesama1術式よりも先ず格闘で会話塚まつるってか?

キュアムーンライト!!の使ったムーンライト!!リフレクション!これは使える技だ。ただ相手の技を跳ね返して跳弾による攻撃技か、防御と攻撃一体技だな。

ダークプリキュア!がまともに技をくらったところを見るとこの技を見るの初めてなのか?20101003hp6 強すぎるなキュアムーンライト!!

20101003hp7 そこに砂漠の使途3人が来るのだがサンシャイン弱くなってね? 20101003125730

20101003125731 まぁ、ダークブレスレットとかの登場もあるから何とも言えないがブロッサムの可愛く闘う姿が良いです。

ダークプリキュア!のお前は私だからだの意味ってそんなんなの?う~むぅ、まぁ、女児向けアニメだしな。20101003hp8このガチバトルが女児向けとは思えないけど。

昨日の日記に書いた秋アニメ新番組えむえむっ!のヒロインはこう言う番組を見て育ったとか(笑)。

一方のムーンさん対ダークさんの対決に終わりが来た。この演出はドラゴンボールかよ!それかフェイースオープン!!と言うとか。

しかし・・・ダークプリキュア!のパリパリって何?20101003hp9それを不思議そう見つめるキュアムーンライト。

ダークプリキュア!はサバーク博士の作ったサイボーグなのか?

戦いが終わった後、キュアムーンライトは心の大樹の下でコロンに会うけどコロンは昇天してしまうんだよね、これではコロンがぬいぐるみにはならないじゃないか(笑)。20101003hp10 ゆりの心の花が元に戻ってもコロンがいないとどうなるんだろ?謎だ。

エンドシーンはゆりが私立明堂学園のファッション部のファッションショーに出る事を承諾して終わり。20101003hp11さらにえりかのダメスキルが分かった。20101003134730

オヤジスキルだな。

今日知ったミニアルバム。

とりあえず、某は初回限定版のCD+DVD版を予約しました。

初回限定版は、アマゾンによると”オリジナル曲のクリップ他、前期エンディングテーマ『ハートキャッチ☆パラダイス!』及び後期エンディングテーマ『Tomorrow Song~あしたのうた~』(8月1日から放送開始)の本人パフォーマンスダンス映像も収録した豪華版!!”都の事だ。

 

|

« 秋アニメ | トップページ | 外国経由で自国のニュースを見る気持ち »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/49634817

この記事へのトラックバック一覧です: 強いぞキュアムーンライト!!:

« 秋アニメ | トップページ | 外国経由で自国のニュースを見る気持ち »