« 映画プリキュアオールスターズDX3観てきました | トップページ | テッサからのメッセージ »

小学生ツンデレキャラ登場

今日のスイートプリキュア♪は、ところどころに不満はあるもののそれなりに観れました。

それにしても昨日の日記に書いたこの場面を、いきなり流すか?サービスしすぎだと思うのは某だけではあるまいて。20110320spopdx3

20110320111340 えっと、パインの背丈が縮んでいるのはご愛嬌だ。

20110320111341 それはさておき、それぞれのプリキュアに見せ場はあるから、映画DX3を観に行こうな。

さてと、今日のスイートプリキュア♪の感想です。

アバンでハミィが「この調子でいけば、今度はミラクルベルティエにゃ」と言うが、ミラクルベルティエ・・・音撃棒でいいじゃん。

にしてもだ、DX3の公開までアイテムを温存していたというのであれば、それは完全な失敗だと思うぞ。

第一話からメインキャラをすべて出して、何でもアリにしておいた方が、後々に話に幅ができると思う。話の回数を重ねていくごとに厚みが増すというのは、子供がそこまで待っていられるとでも思うのか!と感じるのです。

今回のスタッフ。

脚本、成田良美・・・今まで何していたんだよ~プリキュアの脚本と言えば、あなたでしょうに。

演出・絵コンテ、小川孝治、

作画監督、高橋晃・・・えっと、ここはツッコむところか?やっとかよ?デジモンの作監溶かしていたから、スイプリの総作画監督していたとは思えないぞ。

それにしても、この中々ストライクゾーンに入ってきたキャラ。

「邪魔」

の一言でいきなりキター。

20110320sp1

名前をアコと言う。20110320sped1

アコ?20110320kaidan

似ている・・・20110320maroz (今日のオーズ見ていないと分からないネタだ)イエ、似ていません。

高橋さんはアコが忘れられないんですね。分かります。

中の人、大久保瑠実・・・知らないな。新人か?

この際、アコを急きょプリキュアにしたらどうかと。20110320sp2ちびムーンの再来になるに違いない。

大友ホイホイになるのは間違いない。でも、あの流布が激しいネタバレが有るから難しいか。

アバンが終わってからAパートでもアコは出てきたから、今回の話のキーワードかと思いきや、まったく絡んでこない。20110320sp3

奏太にサッカーボールを蹴り当てて「すきあり」なんていう辺りなどは、ツンデレ要素も有りだ。20110320sp4

アコ…恐ろしい子。

ま~、ほんとにアコの今回の出番はこれでおしまい。一体何の布石なのだろうか。

この後、またまた・・・仲直り前提の喧嘩をしたりするのだが、そこはどうでも良い感じでパス。

そして出ました、ブンビーさん以来の詰められ感。20110320sp5どうかと思うのよ、メインキャラ以外の方がキャラ立ちしているアニメってさ。

それでも必殺技のバンクは良かったかな。20110320sp6

それと奏太の作ったケーキがダークマターと言うのは想定済みでした。20110320sp7

う~ん、アコについての紹介という話だったのだろうか。

奏と奏太の姉弟関係の話だとすると展開的に早い気もするし。

|

« 映画プリキュアオールスターズDX3観てきました | トップページ | テッサからのメッセージ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/51168249

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生ツンデレキャラ登場:

« 映画プリキュアオールスターズDX3観てきました | トップページ | テッサからのメッセージ »