« こういう場合、美形キャラなのでは? | トップページ | ジャンプアニメ対決でデジモン勝利? »

今日のスイートプリキュア♪

今回は響ママの回。

奏の家族の話は出て来るが響の家族の話はあまり出て来ないから、響ママの話は初ですね。20110605sp1

これはセイレーンが響に化けたときのキャプな。絵的にいいと思ったので。

第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」の感想です。

安心の米村正二さん脚本。 作画監督は、なまためやすひろさん。

さて、内容はどんなんだろうか。なにしろ、スイプリはストーリーが殆ど進んでいない印象を受けるアニメだからな。

アバンで見せてくれました。プリキュアになる女の子は料理が壊滅的に駄目という伝統?が、北条家では母親からしてこれか。20110605sp2 ちょっとお皿を落としちゃってって、ちょっと?

そして響が見て驚いたのはこの野菜を盛りつけたボウル。20110605sp3

これを見て響は「料理なんてしなくていいって」と、とんでもない事を言い放ちました。

料・・・理?

これ料・・・理に見えるんだ(・_・;)。

まぁ、人それぞれだからな( ̄Д ̄;;

20110605sp4

まぁ、中の一つながりでお妙さんも料理と称してダークマターを作っているからな。

銀魂で中の一つながりのネタあるかな。

九ちゃんはすでにあったし、あるかもしれない。20110605sp5

それにしても今どきこんな人いるのだろうか。

鍋の蓋を取ろうとして「アチ~」と言う人なんて。

20110605atiti1

おお、こ、これは先週のエンドカードだ。

なんとも、ラブリーなママンだノウ。

20110605atiti2

これがドジッ娘萌と言うやつかって、まりあ・・・ママじゃん。

ドジッ娘という年齢でもあるまい。

響が学校でしゃべることなどを聞いていると、この娘はかなり自分を押し殺しているんだな。よくここまで曲がらずに育ったものだ。と、感心してしまう。

父親との確執も1クールの時に解消したのにね。

それにしても響は母親似か。20110605sp6

眉毛の濃い薄いはあるが、よく似ていますね。20110605sp7

王子先輩は年上が好きらしいぞ。

こ、この響の動きはテンプシーロールの動き!

20110605wakiwaki 見事な上半身の振り方だ。

響め、どこでこんな特訓を(笑)。

20110605wakiwaki2

いや、単に挙動不審なだけだった。

セイレーンて生来孤独の身の上だっけ?はて?まぁ、それは良いや。

響とまりあの親子の会話にいらだちをセイレーンは覚えるのだが、嫉妬していると言う事はそうなんだろうな。

20110605nisehibiki セイレーンは響に化けて町の人々を不幸のどん底に落とそうという作戦だったのか、響は悪者だと言う暗示をかける作戦だったのかは謎だ。

戦闘シーンはいつもよりは長かったな。

最後のこのシーンはこれからの響の進む道についての布石だろうか。

20110605nadenade

まりあは夢ができて、いつか世界の舞台で響と演奏する事、もちろん団の指揮でと言う事なのだ。20110605sp8

もしかして、ラストはそういう終わり方になるのか?

20110605sp9

ラストシーンでも響は飛び立った飛行機を見ながら、いつかパパとママと世界の舞台でってつぶやいて終わり。

えっと、ここまで来るのに長かったな。

ダンガードA並みの遅さだ。

予告ではアフロディテとメフィストが出て来たから、話が大幅に動くのだろうか?

でも、今までがこのペースだからな。

20110605spedcd

えっと、スイプリのフィギュアを買いましたが、まだ未開封です(笑)。

来週も見よう。

|

« こういう場合、美形キャラなのでは? | トップページ | ジャンプアニメ対決でデジモン勝利? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/51863434

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のスイートプリキュア♪:

« こういう場合、美形キャラなのでは? | トップページ | ジャンプアニメ対決でデジモン勝利? »