« 小学生キュアドール来る | トップページ | スイートプリキュア♪のOPが映画宣伝になった »

これは某に得だ

久しぶりに書くデジモンの日記だ。

いや~、なにせOPのテロップで水橋かおりミズハッシーの名前があったからだ。20111023dejimon

ミズハッシーと言えば、某のブログタイトルのいわれを知っている人は知っている通り、2001年にアージュから発売された”君が望む永遠”で遥の妹の茜を上原ともみ名義で出演していたんだからな。20111023age

某はミズハッシーのそれ以来の一応ファンではある。

出演したアニメで有名なのは、やはり”カスミン”かな?それと”魔法少女リリカルなのは”のユーノ君20111023nanoha

ついにミズハッシーが東映アニメに初出演か、念のため、ウキペで調べたところデジモンworldと言うゲームには出ていたようだ。

だが、東映アニメのTVアニメは初めてだ。

そう言う訳で、デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち第58話 「優等生が狙われた! ブロッサモンの微笑」の感想です。

脚本は村山功さんで演出・絵コンテが細田雅弘さん。作監が梨澤孝司さんと言う顔ぶれだ。

そして目当てのミズハッシーだが、役どころは須藤ミホでしたな。

いつもの通りに見ていると、ネタバラシスポンサークレジットで・・・増子美香?と思わせるキャラが出て来た。20111023yes

まぁ、気にしないで見ていようとみていると。

CM明けでオーバーオールを着た少女が映っていた。20111023dejimon2

増子美香にくりそつじゃないか。

テストの順位を眺めているのか、そこでの台詞がおお、まさにミズハッシー。これは、はまり役だ(笑)。

今回のデイモンで、あれ?っと思ったのは、須藤みほが最初にテストの順位を見ていた上位の生徒たちが学校の授業中に次々と変な物体に変化していく場面。

これって、ゲゲゲの鬼太郎5期の52話”恐怖!夜道怪”のネタと同じか?とすぐに感じた。20111023gegege まぁ、この時間は子供向けアニメだからな、子どもの考えている事を共有した脚本なんだろう。

それでもって、朝から触手。20111023dejimon3 うわぁ、まんまゲゲゲ5期のノリだ。

スタッフはそんなこと意識していないんだろうけどね。

展開的に今回でダメモンが復活するのかと思いきや、違いました。20111023dejimon4 見れば見るほど増子さんだ。

しかし、最近の東映アニメは眼鏡っ子率が高いですな。

それにしても朝からまっとうな触手アニメなんていいのだろうか。

どうも触手アニメと言うとアッチ系しか思い浮かば回からね。ガムドラモンはガムドラモン触手に絡まれて頬をそめているし、20111023dejimon5 どんなアニメだよ。

そうか深夜30時30分アニメの3期は触手系で来たか(笑)。

観れば見るほどに触手だ。20111023dejimon6 ブロッサモンか、キュアブロッサモン(笑)。

最後にはブロッサモンの洗脳から逃れるんだが、洗脳が解けるの早!

ユウのクラスメートでしたよね、是非、須藤みほをレギュラー化してほしいと思う。20111023dejimon7

次回は、いよいよ、チョ・ハッカイモン登場です。20111023dejimonyokoku う~ん、オポッサモンと同じ声優のはずだから、白石涼子ですか。

どうやら次回でダメモン復活のようだが、チョ・ハッカイモンの方に興味が行ってしまう。

20111023dejimonyokoku2 それは仕方がない事か。

分かったよ、ビチグソ丸。

|

« 小学生キュアドール来る | トップページ | スイートプリキュア♪のOPが映画宣伝になった »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/53062206

この記事へのトラックバック一覧です: これは某に得だ:

« 小学生キュアドール来る | トップページ | スイートプリキュア♪のOPが映画宣伝になった »