« ブログネタ2つ目 | トップページ | 帰ってきて松田さん »

一部向きのコミック

つくづく某は鉄になれないと感じた。

ちょっと前にアフタヌーンという雑誌で”そんな奴ァいねえ!!”と言うマンガが連載されていた。4コマ漫画できちんと落ちがあると言う今どき珍しい気概のある漫画だった。

その作者が年間コミック(笑)で久しぶりに”そんな鉄ァいねえ!!”と言うのを出した。Dscn3950

鉄、それは鉄道マニアの事を言うのが一般だ。

しかし、某にとって鉄のイメージは鉄道沿線や鉄道関係者に多大な迷惑をかけている池沼にしか映らないのが残念である。

とりあえず、中身拝見。

Dscn3951

ダメだ、乗り鉄の日記漫画なんでしょうが、頭に全く入らない。

う~ん、さすがは平安堂川中島店に件のコミックスを買い求めに行った時に「発売はしているようですが川中島店は入荷していないようです」と言われるだけのことはある。

鉄がテーマの漫画は売れないと踏まれたんだろう、もっとも、鉄なんて一般的に受け入れられていないのは確かであろう。

なにせ、鉄の中でも撮り鉄と言われている連中は不法侵入や器物破損を繰り返している犯罪者と言うイメージが強い。

まぁ、2chスレを見たい人だけ逝ってよし!

2ch誘導。

何で撮り鉄は他人に迷惑をかけるの?

話を元に戻して、地元漫画は無いかとななめ読みをすると、ありました。

小海線とか別所線とか

Dscn3952

長野電鉄。

Dscn3953

・・・この漫画、そんな奴ァいねえ!!のページ間にあった鉄道マンガを新しく書き下ろしただけじゃないか。

うむぅ、とりあえず・・・前の職場の友人であるタッキーに送りつけてやろうかな。いや、もしくはブックオフ(笑)。この漫画を好きな人は好きなんでしょうが某には・・・無理!

大手書店でも入荷しないほどの題材だし、一般的な漫画じゃぁないわな。

背表紙には作者の最新作のお知らせオビがありますた。

Dscn3954

以前、東映ビデオが鉄子の旅と言うアニメをグループ・タック丸投げで作ったが、あれは鉄と一般人のギャプを描いていたからその差異が面白かったんだな。

勇者何やってんだよ(分かる人には分かる)と言うのもあるし(笑)。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日はイブか・・・今年もやって来やがりましたな。

20111224sitto

何故か日本では本祭よりも前祭の方が盛り上がるのは何故?

|

« ブログネタ2つ目 | トップページ | 帰ってきて松田さん »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/53555838

この記事へのトラックバック一覧です: 一部向きのコミック:

« ブログネタ2つ目 | トップページ | 帰ってきて松田さん »