« 日朝アニメ雑感 | トップページ | ふたりはプリキュアMHボックス2 »

あの夏で待ってる2話目

今回は佐久平駅前が出ました。

20120117anonatu

佐久市にあるのに何で佐久平駅かと言うと、ウィキペで研究している人もいるかと思うが、アレに書いてあるほどすんなり佐久平駅になった訳じゃないんだよね。

長野県に新幹線が通ると決まった時、当時の小諸市は小諸駅を今後も生かし続けるために新幹線では無く”ミニ新幹線”を通せと主張していた。なにせ、当時の相生町は信越本線と小海線の乗り換えステーションと言う事もあって、駅前商店街はジャスコのような郊外店ができるまではかなり盛っていたんだ。確か当時のキャッチフレーズは”スカートも新幹線もミニがお似合い”だったような覚えがある。

廃墟殿。当時のキャッチフレーズを覚えていたらコメント寄せてね。

それでミニ新幹線ではなく普通の新幹線に決まったら、小諸市は駅名に小諸を付けろと難癖を付け始めたのだ。結局知事が佐久市と小諸市の間に入り、佐久平駅になったんだよね。この騒ぎが元で小諸市の某タクシー会社は佐久平駅のタクシー乗り場にはいる事が長いことできなかった。

この騒ぎは県外から小諸市に越してきた某の目から見たら、なんともバカなことで騒いでいるなと感じた物だ。

ちなみに現在の長野県は長野新幹線の名前を北陸新幹線に戻すな!と騒いでいます。

こんな県民性に愛想を尽かすことなく、長野県アニメを作る長野人プロデューサーに頭が下がる。

えっと、話を元に戻そう。

20120117anonatu2

やはりと言うかなんというか、小諸在住の主人公は佐久平駅まで姉を見送りに行くのだ。

ほほう、蓼科口ですか。某は浅間口をメインで利用していた。もっとも、蓼科口の方がジャスコ等の郊外店が駅前にある事も有り、盛っているからね。20120117anonatu3

しかし、設定はおねてぃのまんまだな。先生から先輩になっただけだし、主人公は停滞と言う奇病持ちからダムから落とされた際に再起不能者になっただけだし。

20120117anonatu4

今回違うところは・・・地球外生命体が地球に来た理由がまだ分からないと言うところか。しかし、海人が学校で生命の危機になった時にイチカがこのような看病をすることで起こる騒動が目に浮かぶな。もっともその原因を作ったのがイチカなのだが。

そして来週先輩は言う気だよ。

20120117anonatu5

禁句”最優先事項”。それにしても柑菜のこの表情は、またアダルティーな看病を目撃Ⅱですか?

アニメ内に出て来たH&Pってお店は佐久平駅付近に有ったっけ?二年前は佐久平駅前が担当エリアだったけど覚えていないなぁ。もっとも、女性用のお店を男性の某が詳しく覚えていたら問題があるけどな。

|

« 日朝アニメ雑感 | トップページ | ふたりはプリキュアMHボックス2 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いや~覚えてないなぁ、そんな恥ずかしいフレーズだったっけ。新幹線駅が決まるまでには、確かにそうとうバタバタがあったねぇ。

新幹線の名前同様、リニアでも、みっともない騒動起こしてるし。小諸もすっかり寂れたね。駅前のホテルも潰れてるし。

投稿: 名無しさん | 2012年1月17日 (火) 19時35分

覚えていませんでしたか。ふた昔近く前の話だしね。

リニアは、南信の人たちには悪いが、長野県に必要か?って感じです。

小諸の寂びれっぷりは酷いね、昔はジャパユキさん天国だったのに(笑)。
某もステーションがつぶれるとは思わなかったな。太陽神戸銀行撤退後に労金が入っていることも驚いたし。小諸東急跡地は今どうなっているんだろう?何の店舗が入っているのやら。

投稿: 某 | 2012年1月17日 (火) 20時13分

新幹線が佐久に決まった年に小諸に行って、
5年ほど大手という所で過ごしたのですが・・・
町というのは5年でこれほど変わるのか、
というのを見せられた気がします。
勿論悪い意味で。。。
最盛期を知らないのですが、思い入れのある町なので
やっぱり寂しいですね・・・

投稿: ryu | 2012年1月19日 (木) 02時41分

本当に新幹線でこれほど変わるとは予想もできないですよね。
大手町といえば、駅前ロータリーのジーンズショップをよく利用しました。今は無いですが。
最盛期はやはり”すくらっぷブック”の頃を思い出しますね。まさかプロデューサーも小山田漫画を読んだ口なのかな。

市町村合併の波があった時も小諸市は浅科村か東部町と合併すると思っていたのに、すっかり蚊帳の外でした。
地元は何を考えているんでしょうね。寂れる一方ですよ。

投稿: 某 | 2012年1月19日 (木) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/53759421

この記事へのトラックバック一覧です: あの夏で待ってる2話目:

» あの夏で待ってる 第2話 [燃え萌えアニメブログ]
先輩といっしょ… 宇宙船で旅行中に事故って。 何とかたどり着いた先が、地球。 そして、着地地点に、偶然海人くんがおりました、と。 こういうことみたいだ。 わたしは・・・・・ きっと、...... [続きを読む]

受信: 2012年1月18日 (水) 17時56分

« 日朝アニメ雑感 | トップページ | ふたりはプリキュアMHボックス2 »