« 日朝アニメ12日分 | トップページ | あの夏で待ってる6話 »

笹田投げっぱなし?

先週はにゃんこ先生が夏目に化けて笹田に迫りましたが、その収集はいかに?(笑)。

夏目友人帳肆第7話「人と妖の間で」の感想です。

先週のヒキとなった田沼と名取の初対面ですが、まぁ田沼は名取の事を妖と思っても無理はないな。

その名取に此処から去るように言われてその場を離れるが、にゃんこ先生と遭遇する。にゃんこ先生の手引きによって妖怪の集まる館に潜入するんだよね。

そこで田沼がとった作戦と言うのがそれは偽物のツボだ!と言う事。

200214natume

これで鬼猿面の妖に夏目が入ったツボの蓋を開けさせることに成功するんだ。

その後、夏目と田沼は名取さんと偶然?合って部屋に隠れるわけだが、この館自体が今回の妖の正体じゃないかと。

200214natume2

むかし、日本製のホラー映画に”ハウス”と言うのがあって、それに近い内容。館が妖を食べるたびに力を取り戻すと言う話だったような違ったような。

それにしても柊が一番頼りになる妖だな。瓜姫は何で面を付けていないのだろう?

時に”おみばしら様”って原作を読んでいないから分からないのだが、どんな字を書くのだろうか?御御柱?何それ?

その御ミハシラ様に襲われた田沼は名取から受け取った守り石によって毒気に当てられて無事とはいかない者の一命を救われる。それを見た夏目はちょっと取り乱したりするのだ。

御ミハシラ様を封印する事に成功した夏目と名取だが、鬼猿面の連中がここに人の子がいるぞと言って夏目たちを消そうとするが、にゃんこ先生がそれらを追い払うのでした。

にゃんこ先生は普通に元の姿に戻ればいいだけの気もするが気にしないでおこう。

200214natume3

なに?女子高生に食われるだと!?と言うのはスルーな(笑)。

自宅に帰った夏目はそのまま玄関で寝てしまう。こっちの方が帰ってきた藤原夫妻に心配をかけると思うのですが。

200214natume4

で、ここで終わりなんだけど・・・笹田はどうする気だー!

ここはひとつなかった話で、と言う事か。

珍しくラブコメ長だったのでどうするかと思っていたが、”良いんだよ細かい事とは”ってことですね。

来週は七瀬の子供の頃の話ですか。

七瀬と言うと吾妻ひでおの漫画ななこSOSの元ネタの筒井康隆の家族八景とか七瀬再びの主人公の名前と同じだな。関係ないだろうけど。

|

« 日朝アニメ12日分 | トップページ | あの夏で待ってる6話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/53980132

この記事へのトラックバック一覧です: 笹田投げっぱなし?:

« 日朝アニメ12日分 | トップページ | あの夏で待ってる6話 »