« プリキュア!シンドロームが届いた | トップページ | スマイルプリキュア!第6話 »

長野県内が舞台のアニメが増えているって?

今朝の信濃毎日新聞の芸能面に県内モデルのアニメが増えていると言う記事が載っていました。

Dscn4020

知らなかったのですが”星を追う子ども”って小海町が舞台だったのですか?その割には地元はスルーしていると思いますけれども。

やはり、長野県内が舞台で一番成功したのはおねてぃシリーズでしょうねぇ。なにしろ、今でも木﨑湖でおねてぃグッズが買えるからね。

201203010onethi

今ブームになりつつあるのがやはり”あの夏で待ってる”だと思いますが、聖地巡礼に来た人たちは小諸駅前の寂びれっぷりを見たら驚くだろうな。

201203010natumati

そうそう、思い出しました。小諸市在住の頃によく買い物をした小諸駅前のジーンズショップの名前はオーツカでした。

上田市はサマーウォーズの他に戦国BASARAもあるから良いよね。その点長野市なんて世紀末オカルト学院放送時に何もしなかった。

201203010okaruto

ここまで露骨に松代駅脇の踏切だと分かるのに何もしない。今年3月いっぱいで廃線になる長野電鉄松代線ですら何もしなかった。意外と聖地めぐりに来ていた人は居たのにね。

まぁ、松代の皆神山は日本のピラミッドとか言われて電波系雑誌ムーのおかげで結構怪しい漫画の舞台にはなっていたりするけどね。ガイバーとか・・・この漫画もう終わったかな?

201203010okaruto2

なんとなく長野市ってさ、本当に長野市中心市街地しか興味が無いって感じさせるよね。それとも長野県はアニメに関して冷たいからそういう風潮なのかな。

201203010okaruto3

もっとも長野県は他県がブームに気が付いてからかなり時間が経った後にようやく気が付くほどの保守的な土地柄だからねぇ。

長野県にも名誉住民となるアニメや漫画のキャラが欲しいところだが・・・そこまでインパクトのあるキャラって居ないなぁ。

|

« プリキュア!シンドロームが届いた | トップページ | スマイルプリキュア!第6話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/54188614

この記事へのトラックバック一覧です: 長野県内が舞台のアニメが増えているって?:

« プリキュア!シンドロームが届いた | トップページ | スマイルプリキュア!第6話 »