« Ωの成果 | トップページ | 留守中に届いたもの »

辞めて良かったと感じる前の職場

世の中は結構狭い事もある。

昨日は大阪に入った後に姫路まで行く仕事でした。姫路から松本某所まで商品をお届けしてきたのですが、そこでかなり久しぶりの人に会いました。

某が松本に勤務していた時に隣の部署にいた課長です。その人は早期定年申請で結構前に退職していたので、会う事もないと思っていた部類に入る人でした。

その会社の事務所に入ると見覚えのある顔。思わず、某が務めていた会社に居なかったかを聞いてみたら、やはり当人でした。

その時にその人は”やはり辞めたか”程度の反応で、本人も”よくあんな会社に勤めていた”と言っています。実際某も同じように思うし、退職した人間のたいていの人がそう思うと言う事は間違いなくブラック企業と言う事ですねぇ。

もしかしなくても廃墟も同じことを思っていたりするのかな。

|

« Ωの成果 | トップページ | 留守中に届いたもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まぁ、そうなんだけど(苦笑)。いた23年間全部ダメだったとは言わないにしても、どんどん悪くなっていったという感じかな。

辞める人間が多いから、勤めてても、部署が違うと、誰が在籍してて、辞めたかも分からなくなってるみたい。感覚がマヒしてるよ。

投稿: 名無しさん | 2012年4月 4日 (水) 21時17分

幹部らが自己陶酔している時点でダメさ。

預けてあるお金を戻してもらって、某は早いうちに完全撤退します。

あの職場は職安の常連企業だからな。

投稿: 某 | 2012年4月 4日 (水) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/54388942

この記事へのトラックバック一覧です: 辞めて良かったと感じる前の職場:

« Ωの成果 | トップページ | 留守中に届いたもの »