« 昨日の夕食 | トップページ | なんとなく、嬉しい »

人類は衰退しました

このアニメは2012年夏アニメで一番だと思う。

その理由は世界で通用するアニメと感じたからですね。

20120712suitai

設定は今から数百年後か数万年後か分からないが、衰退した人類に代わって反映しているのが妖精さんと呼ばれる小人たち。

思わず、リルル星人地球侵略成功か?と思わずにはいられない。

このアニメをつい食っている会社は天地無用でおなじみのAIC。アニメを世界展開している会社だ。

作画と話の内容がここまで見事に一致している珍しいアニメ。

20120712suitai2

ブラックジョークも効いていて楽しい。

放送してから3回も繰り返し見てしまったのは2012年夏アニメでこのアニメだけ。

これはぜひ見て欲しいレベルのアニメ。

う~ん、出来が良すぎて上手く語れないわ(笑)。

|

« 昨日の夕食 | トップページ | なんとなく、嬉しい »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

原作読もうかって思ってるうちにアニメ化されちゃったんだよね、これ。ニコ動でやってるから2話まで観てるんだけど、面白い。って言うか、主人公の名前がなくて、意外と“黒い”。

2話のネガティヴ絵本には思わず噴き出しそうになったよ。風刺が効いてて、何回見ても飽きないわ、ホント。

投稿: 名無しさん | 2012年7月13日 (金) 19時48分

その黒さが良いと言うか、ポイントだと思う。

昔、誰だったかな~、花とゆめかララでこの手のサイエンスファンタジーのまんがを描いていた人がいたんだけど名前が思い出せない。めるへんめーかーさんだったかな?ひかわきょうこさんだったかな?見ていて懐かしい感じがしたんだよね。

関係ない話だけど北欧の妖精関係の民話って大抵ブラック。

投稿: 某 | 2012年7月14日 (土) 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216536/55176127

この記事へのトラックバック一覧です: 人類は衰退しました:

« 昨日の夕食 | トップページ | なんとなく、嬉しい »