« 視聴率日記 | トップページ | ガイキングが映画化? »

聖闘士星矢Ωの感想です

聖闘士星矢Ωを見ているうちに少年チャンピオンコミック聖闘士星矢NEXT DIMENSION冥王神話 の1巻と6巻を買ってみました。

初めて読んだ感想は何でしょうか?この蟹座(キャンサー)のデストールと言うキャラは?強いのか弱いのかよく分からん。車田漫画ではこの手の顔のキャラは雑魚が定番なのにそうでもないようだし。

さて、第37話 「揺るぎなき守護者!乙女座の黄金聖闘士!」の感想です。乙女座(バルゴ)のフドウの中の人が関智一メップルですね。

20121218omega

なんとなく、違和感を感じるのは某だけであろうか。

熱血バカキャラが多かったからだと思うがこういう声の関智一がおかしく感じてしまう。ファンにはたまらないだろけどね。

ユナちゃんと龍峰はフドウにセブンセンシズに目覚めたと言われたようですね、と言われたと言う事は目覚めつつあると言う事じゃなくて目覚めたと言う事ですね。

20121218omega2

5対1でも不動にかなわないと言う演出をしてしまったら、どうやってフドウとの決着をつけるのかが謎です。

20121218omega3

Ωに出て来る黄金聖闘士は貴鬼はまぁ良いとしても骨マニアのハービンジャーは光牙たちを見送り、パラドクスは紫龍好き好きで、倒されたフリ?シラーはユナちゃんにより血の池地獄へ、ミケーネも蒼摩と栄斗を見送った。凄いな、今のところ使命を果たしている黄金聖闘士が一人もいない。

20121218omega4

もしかしてマルスの方針に付いて行けない人たちばかりなのだろうか?

マルスの息子であるエデンが復活してフドウと対峙する事になる辺りなんて一輝的立場ですよ。あれ?一輝だけがまだ出てきていないな。

20121218omega5

来週はフドウ対エデンの話。

どのように復活を見せてくれるのか楽しみです。

|

« 視聴率日記 | トップページ | ガイキングが映画化? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

聖闘士星矢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 視聴率日記 | トップページ | ガイキングが映画化? »