« スマイルプリキュア!第44話 | トップページ | ユナちゃん可愛かった »

ご当地キャラは知らないが面白い!

”「痛タクシー」札幌を疾走、新たな観光資源に…43歳アニヲタ課長が仕掛け人 全国からファンが乗車しに訪れる”と言うニュースが本日ありました。

78 :国道774号線:2012/12/23(日) 17:47:33.84 ID:G9E0YLkF
「痛タクシー」札幌を疾走、新たな観光資源に…43歳アニヲタ課長が仕掛け人 全国からファンが乗車しに訪れる
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1356245579/
 
  車にアニメやゲームのキャラクターを描いた「痛車」(いたしゃ)のタクシー版が 
  札幌の街を疾走中だ。「痛タク」「アートタクシー」と呼ばれ、全国からファンが 
  乗車しに訪れるなど、新たな観光資源として注目されている。 
   
  「札幌を遊び心で元気にしたい」。仕掛け人は、札幌市北区のタクシー会社、 
  長栄交通の営業企画課長竹内紀仁さん(43)。もともとアニメ好きで、 
  会社のPRにもなると6月に運行を始めた。 
   
  アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」やゲーム「バイオハザード」の主人公らに加え、 
  12月には北海道のご当地アイドルキャラ「フランチェスカ」も登場。現在11台が 
  市街地を走る。 
   
  1台当たりの製作費は、キャラを印刷したステッカー代約30万円。コスプレして乗り、 
  アニメのイベント会場と映画館をはしごした客もいたという。 
   
  http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/121223/ent12122314330010-n1.htm 
   
  http://sankei.jp.msn.com/images/news/121223/ent12122314330010-p1.jpg

20121223

このフランチェスかと言うキャラは知らないが、何とも面白い取り組みではないか。

この痛タクに乗っただけでも話題作りになるから、面白いと思う取り組みだ。

|

« スマイルプリキュア!第44話 | トップページ | ユナちゃん可愛かった »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スマイルプリキュア!第44話 | トップページ | ユナちゃん可愛かった »