« iTunes Storeが「Best of 2012」 アニメ部門 | トップページ | 昨日不思議に感じたんだ »

少年マガジンを買う

先日のコミックナタリーの速報で久米田康治の新作まんがが再来週発売の少年マガジンに掲載されると言うのがあった。

念のために少年マガジンを買ってみました。


【漫画】久米田康治の完全新作読み切り「下請探偵 鋸織粕日郎シリーズ」 次号週刊少年マガジン2013年4・5合併号に登場

1 :白夜φ ★:2012/12/12(水) 23:17:47.81 ID:???
久米田康治の新作読み切りは探偵もの、次号週マガに登場
2012年12月12日 10:00 
 
「さよなら絶望先生」などで知られる久米田康治の完全新作読み切り「下請探偵 鋸織粕日郎(したうけたんてい のこりかすひろ)シリーズ」が、12月26日発売の週刊少年マガジン2013年4・5合併号に掲載される。
 
これは本日12月12日発売の週刊少年マガジン2013年2・3合併号で告知されたもの。
文芸誌のメフィスト(講談社)と週刊少年マガジンによるコラボシリーズの第1弾として、密室をテーマにした久米田流の探偵作品が展開される。
このほかの詳しい内容は明かされていない。
 
なお、このコラボシリーズでは以後も密室というテーマに沿って、人気作家が読み切りを発表していく。
メフィストで活躍する小説家が原作を手がけ、マンガ家が作画を担当する企画も進行中とのこと。
ゆくゆくはアンソロジーの刊行も予定されている。
_________________
 
▽記事引用元 コミックナタリー
http://natalie.mu/comic/news/81439
 
「下請探偵 鋸織粕日郎シリーズ」の予告カット。
http://natalie.mu/media/comic/1212/extra/news_large_kumeta.jpg
週刊少年マガジン2013年2・3合併号
http://natalie.mu/media/comic/1212/extra/news_large_magazine2_3.jpg


なるほど、巻末の次号予告に載っていたわ。

Dscn4277

探偵ものですか、それよりも金田一少年の新作も載るのが驚き。

漫画アニメの裏側を記事にした某ムックで宗教漫画家になったと言う話でしたが、一般作もまだ描けると言う事ですね。

久米田康治の描く探偵漫画か、内容がお笑いになりそうな予感。と言うか、かってに改蔵ラインになりそうか気もする。それじゃ絶望先生だわ。

それと久しぶりに少年マガジンを買って驚いたのは、昔同人ゲームの月姫パロ同人を出していて、それから商業誌デビューしたヒロユキが漫画を連載していたこと。

Dscn4278

読んでみたけど、今どきの四コマ漫画だと感じる。

連載3回目だそうだが微妙な漫画だわ。

|

« iTunes Storeが「Best of 2012」 アニメ部門 | トップページ | 昨日不思議に感じたんだ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« iTunes Storeが「Best of 2012」 アニメ部門 | トップページ | 昨日不思議に感じたんだ »