« 3冊目は予備?布教用? | トップページ | このジャンルに帰ってきた »

第三話もほのぼのと

本当に良作だわ”ぎんぎつね”。

20131022gin

アバンで銀太郎の対になる金次郎が出ていたけど、まさかあの程度で喧嘩別れしたというのでしょうか?

そもそも神と言うのは人の声は聞くがただ聞いているだけで、もともと神社とは願い事を言わないで神様を拝む場所と言うのが鉄板らしい。

前の前の会社にいたときに苦情受付部門に居たけど、上がってくる要望は確かに聞きました程度。そして現場に戻った時も現在センター長クラスの人も意見を聞いているだけ。まぁ、客の声に耳を傾けるとかほかの言い方もしているけども実現するなんて一言も言っていない訳だ。

昨年からホンこわの廉価コミックをコンビニで買っているけど、お社とこか祠とかを祀っている内はまだいいのだが、誰も祀らなくなると祟り神になるという事らしい。

20131022gin2

それはさておき、こうして銀太郎と別れた金次郎は野良狐神になって、斑になるわけですね。

って、中の人ネタか。

原作を読んでいないのでわからないが、金次郎が出てくるのはこの後あるのでしょうか。

そして、まことの周りは日輪子の一件から騒がしくなっていました。

20131022gin3

なに?この良い子・悪い子・普通の子は?

ああ、普通じゃなかった。

第三話は、松尾神社の神使である亀の話で、名前はまだない。

その亀が松尾神社の系列である松梅神社に御厄介になるという話し。

そしてその松梅神社の神使が才丸と歌丸(桂ではない)。

20131022gin4

なんかほのぼのとして良いアニメだ。

パンチらとか乳揺れが全くないのに見れてしまう。大したものだ。

和み系アニメだわ。

しかし、本当にこういうお茶の間向けアニメが深夜放送なんて、今のスポンサーを含めたTV業界が腐っているかと言う事だな。

製作費は円盤で回収と言う事で制作側も自由にできるというのもあるかもしれないけど。どうなのかな。

ニコ動ではまだ二話目の配信だったか。

|

« 3冊目は予備?布教用? | トップページ | このジャンルに帰ってきた »

ぎんぎつね」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3冊目は予備?布教用? | トップページ | このジャンルに帰ってきた »