« ぎんぎつねは今季屈指のアニメかもしれない | トップページ | 今日は10日だったんだ »

今期の格闘アニメ

女子プロレスものだから、多分と言うか間違いなく色物系だと思ってみたんだよね。

でも、しっかり作ればかなりヒットする可能性がある事に気が付いた。

そのアニメとは、”世界でいちばん強くなりたい!”です。

なにせ、Aパートでいきなりゆけむり。

20131009sekai

ずいぶんと割り切ったゆけむりだな、おい。

B地区だけ見えなくなっているじゃないか。

それで世界で一番強くなりたい!の世界観を分かったところだけ某なりに書くと、アイドルユニットのsweetのセンター萩原さくらが勢い余って女子プロレスに転向した話・・・かな。

sweet第2位のエレナがベルセルクの女子プロレスラー風間璃緒20131009sekai2

にプロレスをなめきったことを言ったためにエレナはリングに上がることに。

でもなぁ、その技を知っている者と全く知らない者とでは技の受け方や逃げ方を知らないから風間璃緒は大人げないなぁ。

 

20131009sekai3

それでだ。

璃緒にアイドル風情が!って罵られたことに腹を立ててさくらは風間璃緒とプロレスで決着をつけることになったんだ。

20131009sekai4

と、まぁこれがアイドルからプロレスラーに転向する理由なんだ。

なんとなくですがエリナが女子プロレスを馬鹿にした事が原因なのにその責任をさくらがとるというのもおかしな話で・・・本来エリナがアイドル風情が!と言われたときに怒らないと。

と言ってもこの有様じゃな。

だがこの一件でさくらが負けず嫌いの女の子と言う事が分かる中々良い導入だ。

それで、女子プロレスアニメだからプロレス部分はと言うと、これがなかなかいい。

さくらが風間璃緒にえっと・・・何この不思議な投げ技?

サイドスープレックス、ブレンバスター風?

技は良いとして、さくらと風間璃緒の技の違いを演出で見せている。

 

20131009144816

風間璃緒の技は重い。

20131009145252

20131009145253 20131009145254 きちんとプロレス技を描いているから格闘技アニメとしてはなかなかいい部類に入ると思うぞ。

ただな・・・おっぱいが揺れるのは・・・もう秋田。

20131009150515 最後はさくらは恥ずかし固めを決められてフェイスロックで落とされて負けるのだが、実はこれは髪切デスマッチだったのだ。

このアニメ、色物系だけど真面目にプロレスアニメを作れば見る人が増える気がするぞ。ちょっとお色気部分も付いちゃいましたみたいな感じでさ。

それにこのエンドカードは笑えるわ。

20131009sekaiedcd

まぁ、こういう注意書きは必要だけどな。

じかいはデビュー戦か。

デビュー早くね?

|

« ぎんぎつねは今季屈指のアニメかもしれない | トップページ | 今日は10日だったんだ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぎんぎつねは今季屈指のアニメかもしれない | トップページ | 今日は10日だったんだ »