« 巴錦とかぎんぎつねとか | トップページ | タロの散歩で見た光景 »

高橋ファンにお勧めの同人誌

買おうか買うまいか迷っていた同人誌を結局買った。

それが本日とらのあなから届いたのだ。

結論から言うとかって良かったと思う。

なにせ、面白かったころのるーみっくワールドそのもののなのだ。

Dscn4549

また、この同人誌を買うと付いてきた特典が面白い。

と言うかかなりのおっさんネタなんだけどさ。

カセットテープレーベル。

Dscn4550

今時カセットを使う人なんて、カラオケとか詩吟とかそういうのをやっている爺婆しかいるまいて。

しかも、tapeⅠ(normal)tapeⅡ(chrome)おまけにtapeⅣ(metal)まである。

そうさな、カセットテープに音楽を録音した人しかわからないネタだよ。

結局、音が違ったのか違わないのかわからない程度だった記憶がある。

そんなことは置いといて、この同人誌の作者からうる星やつらに対する思いが伝わってくる。

確かにこの絵柄のころが一番うる星やつらは面白かった。

Dscn4551

ちなみに某の中でるーみっくワールドはうる星やつらで完結している。

良くてめぞん一刻まで。

らんまは・・・ほぼ見たことが無い。犬・・・なんだったかは見た記憶さえない。

短編は結構面白いのにね。

仕事の帰りがけにローソンで年賀状素材を買う。

Dscn4552

講談社発行とあって講談社が絡んでいる区キャラクター年賀状を刷れるのがポイントだ。

でもさ、こんな年賀状を送られて嬉しい人いるのか?

Dscn4553

進撃の新年だか何だか知らないが、廃墟しか喜びそうにないな。

ドキドキ!プリキュアはドン引きされそうだし(笑)。

それにしても今のゲゲゲの鬼太郎の絵ってさ、アシさんが描いているのだろうか?昔のキャラとかなり筆質が違うように見えるのですけど。

あと、聖闘士星矢Ωの女性向け同人誌も届いた。

女性ならではの視点から描いた同人誌。

公式もこういう設定で行けばファン狂気だと思うぞ。

Dscn4554

内容はアテナである木戸沙織の昔からのなじみである星矢と貴鬼を見ていたハービンジャーがアテナに本当の名前を聞いたらアテナが星矢と貴鬼の本心を悟って感涙してしまう同人誌。

これが公式だったら、アテナがハービンジャーにアテナの聖衣を預けた理由もわかるんだけどね。

そう言えば、まだ聖闘士星矢Ωの感想日記を書いていなかったな。明日かな?

|

« 巴錦とかぎんぎつねとか | トップページ | タロの散歩で見た光景 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

聖闘士星矢」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鬼太郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 巴錦とかぎんぎつねとか | トップページ | タロの散歩で見た光景 »