« なんとなくレジーナが悲劇の王女に見えた | トップページ | ロボットガールズZの予告が面白かった »

ユナちゃんの久しぶりの活躍

聖闘士星矢Ω第81話 「刻衣装着!四天王の衝撃!」ですが・・・なぜか長野朝日放送では日テレ系アニメのルパン対コナンの映画CMから始まりました。

しかもこんなあざといシーンから。

20131202konancm

落ち着け!灰原はこう見えても20歳くらいだ。

さて、聖闘士星矢Ωはついに一級パラサイトのアイガイオンの登場である。

20131202omega

重爆刻衣とかいグラビトンテクタ―と読むらしい、何とも厨二ではないか。

さらにこのグラビトンテクタ―は”スコーピオン””カプリコーン””ライブラ”のゴールド聖衣の星座三体をかたどっているというから驚きだ!

ゴールド聖闘士三人分の力を持つ一級パラサイトと豪語するアイガイオン。

しかも重爆雷斬刃は重力によって相手の自由や時間を奪うらしいぞ。

20131202omega2

絶対的な不利にある光牙たちだが、なぜだろう、目がユナちゃんの太ももに行ってしまう。

20131202omega3

光るユナちゃんの太もも!円盤ではしっかりと太ももが見れるのだろうか(冗談です)。

20131202omega4

あれだな、深夜のパンツアニメなら間違いなくユナちゃんは毎回パンチらをしていたな。

しかし、アリア亡き今唯一の女性キャラ・・・あっ、パラドクスとインテグラがいたか。なのに見せ場が少ないなぁ。

そうこうしている間にフェニックスの一輝が出てきてしまった。

20131202omega5

それで〆も映画ルパン対コナンのCMだった。

20131202konancm2

何故?

それはそうと星矢終了後はマシンボーン?だっけ?ホントかな、と言うより何それ?

|

« なんとなくレジーナが悲劇の王女に見えた | トップページ | ロボットガールズZの予告が面白かった »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

聖闘士星矢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なんとなくレジーナが悲劇の王女に見えた | トップページ | ロボットガールズZの予告が面白かった »