« メガミマガジンがおすすめ | トップページ | まりあさんいくつだ? »

既に手遅れだった

タロは雷を歳をとると同様に怖がり方がひどくなっていく。

昨晩、就寝して夢うつつでいるとタロの鳴き声がどこからか聞こえてくる。

またタロが部屋のドアの前で鳴いているのだ。

夜中におしっこをしたくなったのであろうと、外に出して用をさせる。

実はこの後タロはまた二階に上がってきたのだ。

もう眠たいのでそのままうつらうつらしていると母が部屋から出てきてタロを一階に連れて行った。どうやら遠方で雷が鳴っていたらしいのだ。

母の話によると雷も鳴らなくなってきたから自室に戻ろうとしたらタロが付いてきて部屋に戻っちゃいけないと鳴いたというのだ。

だんだんタロが甘えん坊をこじらしていくような気がする。

犬の雷を怖がるのを治す方法が無いかと思ってググってみたら・・・犬が雷を怖がってもいつも鳥に接しないといけないというのだ。

しかも怖がっているからと言って撫でたり甘やかしたりしてはいけないという。

そういう事をするものなら犬の怖がりを助長させてしまうとか・・・もう遅いです。

タロの安心できるところはタロの布団の上なんだけど窓のすぐ隣だから隠れる場所が無いわな。

今日は雷も鳴っていないようだから寝ているのを起こされる心配もなさそうだ。

よもやタロの甘えん坊がここまでひどくなるとは思わなかった。

|

« メガミマガジンがおすすめ | トップページ | まりあさんいくつだ? »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メガミマガジンがおすすめ | トップページ | まりあさんいくつだ? »