« ダイミダラ―はあと二話 | トップページ | 同人誌が届いたのだが »

良い意味でふざけていました

AmazonからロボットガールズZの円盤が届いた。

それと同時にロボットガールズラジオCDも届いた。

CDは聞いている時間が無いや。

円盤の初回限定特典のドラマCDも残念なことに聞いている時間が無い。

20140613_1

Blu-rayの外箱と中のケースの絵柄が違っていてケースの絵柄はDVDと同じでした。

20140613_2

初回限定版には冊子が付いていて中身は短編読み切りになっていた。

20140613_4

個々の駒を見てもう一枚買っていました!と、言いたくなったり言いたく無かったり。

20140613_6

好きなアニメは買い支えるのがファンとしての義務であろう。

買ってヒットしたアニメはファンがグッズを買って支えたものだ。

今は選択肢があり過ぎてメガヒットが出なくなってきちゃったけどね。

さて、肝心の新作アニメはこれまた悪い意味で酷過ぎ。

まずこのキャラ。

20140613rgz

どう見てもガミアQですよね。

さらにこれじゃないロボのこれじゃないとロボになってしまった(笑)姿。

20140613rgz2

・・・このロボットのラインはどう見てもあのアニメーターしかいないよな・・・。

って、感じたんだ。

そしてED。

20140613rgz3

大張さん、このカットの為だけに呼ばれたんかい!

スマイルプリキュア!以来の快挙だよ!

良い意味で悪ふざけが過ぎる新作部分でした。

これって、劇場版では公開されているんだよな・・・確か。

劇場に行けない某にとっては十分楽しめた内容でしたぞ。

vol.2の新作アニメも楽しみになってきた。

残念ながら、AmazonではBlu-rayとDVDが現在品切れのようだ。

ロボットガールズZの円盤は意外と売れたね。それでもランキング圏外だけど。

|

« ダイミダラ―はあと二話 | トップページ | 同人誌が届いたのだが »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

ロボットガールズZ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダイミダラ―はあと二話 | トップページ | 同人誌が届いたのだが »