« いよいよ海賊締め出しのニュース | トップページ | 初体験 »

だらだらと見るにはちょうどいい

月刊少女野崎くんの第4号を見たが相変わらずの低予算アニメ。

元々が4コマ漫画なんだから仕方がないと言えば仕方がない。

第4号の見どころはアニメ内でゲームをするところ、番組内でゲームって東京エンカウントですか!

20140729nozaki

恋愛シュミレーションゲームネタで”もしも”をやるのだ、そもそもこの手のゲームに自己紹介をしている女の子に「引っ込め!」の選択肢がある辺りがツボ。

微妙に面白いのでだらだらとみてしまった。

あれだよね、前は女の子が会話しているだけのアニメがあったけどこれは男の子が会話しているだけのアニメに近いな。

腐女子向け?

そういやぁ、プリズマ☆イリヤのネタで腐女子の上のランクが貴腐人というもの凄いネタが出てきたな。

他のコミックの話は置いといて、この手の漫画の困ったところはオチが読めてしまうところかな。

それが良いと言われればそうなのかもしれない。

20140729nozaki2

話の内容は先に述べたようにだらだらとみる分にはちょうどいいような内容なんだ。

でも某的に困ったことは・・・GIFアニメ作るポイントが無ぇ~(笑)。

でさ、変な流出画像があったんだけど娘Typeかメガミマガジンに千代ちゃんのピンナップが付くの?2ちゃんの野崎君スレに上がっていたのだが、両方の8月号には次号予告ピンナップにそれらしき記述は無い。

するとあの画像は何?人様が揚げた画像は使わないのが某流なのですまんな。

|

« いよいよ海賊締め出しのニュース | トップページ | 初体験 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いよいよ海賊締め出しのニュース | トップページ | 初体験 »