« だらだらと見るにはちょうどいい | トップページ | ジャンプNEXTに添い寝ポスターが »

初体験

お財布をコンビニに置き忘れるという事を初めてやってしまった。

落し物なんだけどね。

お財布などの貴重品を忘れるとか落とすという事を今までしたことが無かったが、やはり足に怪我を負っている為に注意が散漫になっているのだろう、ここに来て初めてそれをやってしまった。

幸いなことに財布を置き忘れたコンビニの方で財布を預かっていてくれたので第三者の手に渡ることが無かったようなのだが、用心には用心を重ねて財布の中のクレジットカード二枚を止める手続きをしました。

何分、こんなご時世なので。

自宅に帰ってから各カード会社にすぐ電話でカードの使用履歴の確認と再発行の依頼をしました。

Tカードの場合、カードの再発行にはTカードを発行したツタヤ屋代店に届け出用紙を持っていかなければならないという面倒な手続きになった。

そうしないとTポイントの引継ぎができないという事だ。

それでいてさらにカード紛失手続きをしなければいけないと言うのでTカードはカードを落とした時の手続きが何かと面倒。

楽天カードの場合、電話でカードの再発行が出来ました。さらに掛けた電話でカードを止める事も出来、楽天ポイントも手続きなしで引継ぎが出来て何かと楽。

でもさ、どちらのカードにも言える事だけど、今回財布ごと落としたから免許証もクレジットカードと共にあった訳で、電話番号以外の名前と住所の情報がカードと共にあった事になる。

財布を落として分かるこのセキュリティのギリギリさ。

それでキャッシュカードも心配になって、八十二銀行に電話したら、カードの再発行は窓口でなければできないという事。

でも、キャッシュカードの場合は銀行コードと支店コードと口座番号しかわからないので銀行届出印が無ければお金は引き出すことはできないという事だ。

振り込まれることはできるけどね。

対応の良かった順で話すと、まぁ対応に順番をつけるのもなんだけど。

楽天カード>八十二銀行>アプラスTカードの順かな。

もっともTカードの場合は手続きが一括じゃないから話が長くなる分不利(何の?)だったかもしれない。

八十二銀行は二番目に電話に出た人の声の方が某の好みでした(何の話だよ!)。

一通り電話と言うか手続きを終えて、電話窓口の皆さんはありがたかったけれどもあまりお世話になりたくはない窓口であることには間違いない。

同じ轍は二度踏まない主義だ。

気をつけねば。

|

« だらだらと見るにはちょうどいい | トップページ | ジャンプNEXTに添い寝ポスターが »

ショッピング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« だらだらと見るにはちょうどいい | トップページ | ジャンプNEXTに添い寝ポスターが »