« うしおととらしか見てなかった | トップページ | こだわりのパロでした銀魂 »

次のGO!プリンセスプリキュアは奈央ちゃん

猛暑が続いています。

こう暑いと倒れそうですよね。

さて、先日のGO!プリンセスプリキュアは・・・まぁなんだ、次回に期待しよう。と、いう事で今度の日曜日のGO!プリンセスプリキュアは東山奈央ちゃんデ―みたいな感じですか。

20150729go

奈央ちゃんファン歓喜だな。

奈央ちゃんも今年は多くのアニメに出ているけど、某の場合見ているのはGO!プリンセスプリキュアだけだもんな。GET自衛隊はもう一話で切ったからな。

GO!プリンセスプリキュアと言えば、8月19日にCD「プリキュア体操&プリキュア音頭~スマイルWink~」が発売になる。

前番組のハピネスチャージプリキュア!は新EDになったのは8月10日からでした。

今度の放送でGO!プリンセスプリキュアは新EDになるのかと思っていたら、テレ朝の番組表ではまだED曲は「夢は未来への道」でした。

どうやら次の放送ではまだ新EDにならないようだ。

20150729go2

プリキュアの話しはここまでにして、先日、”キカイダー REBOOT”を見たんだ。

その感想です。

”キカイダー REBOOT”を見て感じたことは、もしかしてこの映画は憲法9条を揶揄しているとても良い映画なのではないかと感じたのさ。

なぜかと言うと、ジローは良心回路(憲法9条)が備わっているために相手を攻撃できないように設定されてしまっているんだよね。

その結果がジローは敵を攻撃できないためにマサルはARKにさらわれ(拉致)光明寺ファイルは奪われてしまう。

さらにジローはマリやハカイダーからフルボッコにされてしまうんだよね。

最後にジローは壊れてしまいおしまい。と言う流れ。

そう、良心回路が憲法9条だとしたら日本に今敵国が本気で攻めてきたらどうしようもないという事だ。

と言う事かな?と思った訳さね。

もっとも、感じ方は個人の相違だ。

ちなみに見ていない人に言うと”キカイダー REBOOT”は普通のヒーロー特撮映画ではないよ。EDが最後にTVのキカイダーのEDが使われるけどね。

今かこの作品がリメイクされて鑑賞してみると、本当に故石ノ森章太郎先生は天才だった事が分かるという映画でした。

おすすめしておこう。

|

« うしおととらしか見てなかった | トップページ | こだわりのパロでした銀魂 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

プリキュア」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うしおととらしか見てなかった | トップページ | こだわりのパロでした銀魂 »