« 長野県でもやっと復活 | トップページ | 木曜日はラジオを聴こう »

ローソン限定コミックを買う

間もなく同人誌からアニメ化になる浅野真澄原作畑健二作画の”それが声優”のローソン限定コミックスをローソンでゲットした。

同人誌をすでに持っているのでコミックスを買う必要はないのだが、ローソン限定、限定と言うからには勝っておいた方が良いだろうと(笑)。

20150708

面白い事にこのコミック、カバーがすでについているのよ。

どういう事かと言うと、現在の表紙はローソンの制服を着ているでしょ、このカバーを外すと普段着のカバーになっているという事さね。

値段はほぼ普通の値段で645円+税。

発行元がローソンで発売元が一迅社。

小学館ではないところが面白い。

もしかして腹に一物ある?なんて思ってしまうな。

こち亀増刊は両さんがアニメスタジオに見学に行く話が載っている、某が持っているこち亀の2冊のうちとは別のアニメ制作会社見学の話し。

デジタル化されたアニメ会社を観に行くという方のやつ。

増刊を買うと昔の絵柄と今の絵柄が混在しているからちょっと面白い。

2015年夏アニメ。

AT-Xで録画しておいた”モンスター娘のいる日常を”アバンまで見る。

そこまでで切ってしまった。

なんでも原作自体が見る側を選ぶ内容だとか。

入り込めなかったから、今度の休みにでもまた見てみようかと。

コンビニでぺヤングが160円税別で置いてあった。

ボッテいないか?

|

« 長野県でもやっと復活 | トップページ | 木曜日はラジオを聴こう »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コンビニ」カテゴリの記事

ジャンプ」カテゴリの記事

ローソン」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長野県でもやっと復活 | トップページ | 木曜日はラジオを聴こう »