« 銀魂雑感 | トップページ | 蜘蛛娘って色っぽいね »

真地さん?

それが声優!第8話は「ナレーション」がサブタイ。

そう、今のところアニメで声を当てるよりもギャラが良いと言われているTVのナレーションの仕事の話だ。

20150828seiyu

前に書いて時々書いている”イチから住 〜前略、移住しました〜”で竹達彩奈ちゃん、戸松遥ちゃん、豊崎愛生ちゃん、日笠陽子ちゃんが週替わりに担当しているあのナレーションの話しだ。

今回出てきた実在する声優さんは真地勇志さん。

困ったことにこの方がナレーションをしている番組を見たことが無い。

さらに出ていたアニメも昔のが多いから記憶にないのだ。

20150828seiyu2

とりあえず、今週月曜のラジオの事を書こう。

文化放送のレコメン!月曜日のゲストは浅野真澄さんでした。

ラジオ番組は今週スペシャルウィーク!でここで聴視率が悪いと打ち切られるのだ。そのスペシャルウィークでレコメン!は仕事特集と言うのをやっていて一回目は”声優”と言う事で文化放送で番組を持っているますみんが呼ばれたわけだ。

レコメン!でますみんは声優とはどんな仕事かとかリスナーからの質問などに答えていました。

それでますみんが声優になったきっかけは友達に誘われてオーディションに参加したとかいう事で、現在その声優になりたかった友達とはすっかり疎遠になってしまったとか。

まぁ、声優になりたかった友達はオーディションに落ちてしまったから無理もないか。

前に書いた声優同志で中の悪い人っていますか?という質問に対して、声優は人気商売なのでそう言う事があると仕事に影響すると言っていました。

そう、思い出してほしい平○綾が声優仲間に対してディスった事があると前に書いたでしょ、あの一件ですっかり人気が無くなったことは記憶に新しい。

実際、こいつが主役を張る事はおそらくアニメ界ではこの先ないであろうし、準主役級であった”長門有希ちゃんの消失”も鳴かず飛ばずの結果になってしまったからな。

あと、力のあるディレクターに・・・枕営業については声優のギャラは本数をこなして何ぼなのでそう言う事をしてもギャラは変わらないから枕営業は無いと言っていましたね。

もっとも、無いと言い張っても匿名で人の悪口を書くのが好きな人種が多いネット社会では誰もその発言に耳を貸そうとしないだろうけど。

第8話の終わりは何気に「赤毛のアン」の最終回を彷彿させる感じで中々でした。

20150828seiyu3

TVのナレーションで仕事が来ればこまっちゃん小松由佳さんみたいにアニメよりもTVナレーションの仕事率が高くなってくるからね。

そうするとよほどのことが無い限り食うに困らないというかなんというか。

あっ、ZIPも毎日録画しているがこまっちゃん担当のところが未だ分からない。

番組の放送時間が長いから録画してあるのを飛ばしながら見ているせいだな。

それにしても「それが声優!」アニメ化の影響かもしれないが、ますみんは声優業界の裏について何かしら話す仕事が増えた感じがするね。

もっとも、どんな仕事にも裏はあるものだ。

|

« 銀魂雑感 | トップページ | 蜘蛛娘って色っぽいね »

それが声優」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

長野県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銀魂雑感 | トップページ | 蜘蛛娘って色っぽいね »