« マネージャーがサブタイ | トップページ | これから平常になるかも »

内臓がどバーッとじゃない

たった20年くらいでアニメの規制は厳しくなったのか?と感じる事がある。

オーバーロード第9話「漆黒の剣士」を見ての話しだ。

20150908obr

最近のアニメにしては割とグロイ分類にはいる事は確かなのだが、たった20年前のアニメに比べればちょっと絵的に甘いかな?と思ってしまうのだ。

もっとも原作を先に読んでしまったからそう感じるのかもしれない。

それとは別にオーバーロードを見ていて感心するのは”魔術師”と言う単語をきちんと使っている事。

昔、魔導師という造語が流行った時期があって、スレイヤーズがちょうどそのころ。

誰が作った造語かは忘れてしまったが、某はグインサーガなどなどで平気でその単語を使っているのがおかしいと思っていたんだ。

20150905204431 エルダーリッチ。

不死の魔術師の事である。

クレマンティーヌがモモンを見てそう言うのだ。

そう、リッチは魔術師の事なんだな。

話はそれたが、モモンがクレマンティーヌを殺した手段は圧死。

20150905204631

小説ではこう書いてある。

”クレマンティーヌの体がゴミのように墓地に転がった。その顔は苦痛と恐怖に大きく歪み、凄惨な有様だった。深海から一気に釣り上げられた魚のように口からは内臓が姿を見せていた。”

とあるがアニメではこの通り。

20150905204632 クレマンティーヌが口から吐しゃ物?血?を吐き出して終わり。

原作を読んでしまったから、口から内臓が出て来るものとばかり。

昔、南海奇皇でスーラがプルティウイに握り潰し殺されたときは指の間から内臓がニュルッと出てきたものだが、今はそれは出来ないのだろうな。

なにせ、昔は日朝アニメのGS美神で女性が普通に青痰を顔に作っていたんだからな。ロボットガールズZのキャットファイトなんて昔は普通だったのかもしれない。

暴力的演出は規制されてエロ規制が緩いというのは何ともおかしな話だ。

|

« マネージャーがサブタイ | トップページ | これから平常になるかも »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

オーバーロード」カテゴリの記事

カドカワ」カテゴリの記事

ロボットガールズZ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マネージャーがサブタイ | トップページ | これから平常になるかも »