« GO!プリもあと3話 | トップページ | 地方ラジオ局は侮れない »

小南が動いて嬉しい61話

ワールドトリガー第61話「真実と嘘」。

この話はなんといっても小南先輩が山盛りで良かった。

アクションも多くて良かった。

20160111watori

OP前のところでもよく動いていたから、今回作画陣多めなのかと思いきや少なかったのが意外でした。

なんだろう?やはりかわいい女の子を描くときはアニメーターのやる気が増すのだろうか。

20160111watori2

ワールドトリガーって原作もアニメも腐女子人気が高いからあまり女性キャラは薄い本が無いのが・・・いや・・・なんでもない。

どうせワートリの男性薄い本なんて触手をもったトリオン兵が出来て・・・と言う展開にしかならないだろうから。

20160110153947 それにしても少ない原画枚数でよくここまで動かしたなぁと感心する。

しかもあまり作画も崩れていないという愛されっぷり。

20160111watori3

作画陣には小南人気高いのかな?

20160110154425

それで何気ない動作をgifアニメにしたら、なるほど作画枚数をこうして少なくするのかと見事に人の目を錯覚させていました。

マルチと瞬間止め絵でこのカットでも20枚?くらいは節約している。

20160110153523

にしても、この冒頭の小南も可愛かったなぁ。

などと描いているうちに小南がトリオン兵の触手に。

20160110155438

小南の「ちょっとぉ」の声に萌え。

まさかここで触手とは!

誰だ根性の無い触手だとか言っているのは!

20160111watori6  

本当に第61話は小南だけでおなかいっぱいです。

エスクードに挟まれ隊の2番目にギーグが仲間入りだが野郎はどうでもいいや。

20160111watori5

次回は茜ちゃんが再登場。

何をスナイプするのだろう。

20160111watoriyokoku

アニメディアによるとどうも残り2話で原作に戻るらしい。

アニオリはこのままだと悲しい最後になる様子。

能登可愛いよ能登キャラも最後は亡くなってしまうキャラが多いよな。

途中までしか観なかったがギャル子ちゃんのナレーションがのとまみでした。

う~ん、それだけを目当てに見るのもなんだし。

アニメディアのアニメ予告表をみると64話から原作に戻る感じがする。

20160111animedhia

でもさ、ワートリの原作ってワンピと同じくらいに休載が多い漫画だから原作のストックが少ないとまたすぐに追いついてしまうな。

それでまたアニオリか。

原作は現在迅がサイドエフェクトで真っ二つにされる太刀川を予測した事から太刀川の護衛?に小南が付いている状況。

あっ、これ以上書くとアニメ派にはネタバレになるからここまでにしておこう。

第61話で一番面白かった100倍。

20160111watori100

言ってはいけないことを絵にしたな!

誰もが思っていた事だわ。

それにしてもワールドトリガーって本当に腐女子人気が高いんだな。

ソルインターナショナルから3月にワートリの新アイテムが出るんだけど絵柄が男子キャラだけ!

小南とか那須が欲しいところだがこの手のアイテムに関して腐女子は税金と割り切っている点があるからオタクとしては男よりも腐女子の方が作品を支える力はあるのかもしれない。

それにしても絵柄で主人公は2人描かれているのに烏丸は分かる、荒船と諏訪も何とかわかる。だが二宮が一人絵柄と言うのはどういう事だ?

|

« GO!プリもあと3話 | トップページ | 地方ラジオ局は侮れない »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ジャンプ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ワールドトリガー」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GO!プリもあと3話 | トップページ | 地方ラジオ局は侮れない »