« 同じものをまた | トップページ | 年を取って共産主義に傾倒しているものは知能が足りない。 »

大病院での経験

碓氷峠で大変な事故が起きたがドライバーをしている某に言わせると、なんであんなところで事故が起きたのか不思議なくらいと感じた。

碓氷峠はもう何回通ったか覚えていない位に頻繁に通ったから何が起きた?って感じなんだ。

被害者の方々は佐久地域のそれぞれの病院に搬送されたそうだが大丈夫だろうか。

笑えない話が合って、母の知り合いが小諸市で被害事故に遭った時の話し。

救急車が小諸市の某大病院じゃなくて佐久市の大病院に搬送した事があったそうな。当然、小諸市で起きた事故だから小諸市の大病院に運ぶのが一番近いんだが、救急隊員の言う事には「某病院に連れて行ったら死んでしまう」と言ったそうだ。

これマジな話。

実際、某も再起不能になりかけた病が発症した時にその大病院では違う病名で診察されてきちんとした治療を受けられなくて再発した経験があるから、この話を聴いた時に思いっきり納得してしまった。もっとも病が再発した時に佐久市の大病院に行って一から診察を始めたら、大変な病で長期入院になった事があったからな。

それ以来、小諸市に住んでいたときにその大病院に行かなくなった経験がある。

まぁ、そんな経験談。

2016年は年明け早々にいろんな分野で大きな話題と言うか事件が起こるなぁ。

セブンでちょっと怖い系の雑誌を買う。

20160115

色々と「マジか!」と思わせる記事が載っていて、群馬県で戦後に起きた実の娘を殺して食べたという記事には驚かされた。

ネット情報がすべてではないが、すぐにiPhoneでググったら雑誌に載っている名前とネット情報での名前が違ってはいるものの、実際に起きた事件と言う事でした。

”群馬県 人肉”でググるとすぐにその事件を書き起こしたサイトが分かります。あまり気分が良い物ではないけど知りたい人はどうぞ。

たいていのサイトはコピペしたものを載せているだけだからどこも同じ内容だけどね。

「お前はまだグンマを知らない」と言うweb漫画があるが、本当に知ら掛かったわ。

|

« 同じものをまた | トップページ | 年を取って共産主義に傾倒しているものは知能が足りない。 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

長野県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 同じものをまた | トップページ | 年を取って共産主義に傾倒しているものは知能が足りない。 »