« 久し振りにアニメで・・・ | トップページ | ストーブとタロ »

元声優さんが芥川賞

元声優の人が芥川賞を取ったというのでどのアニメに出ていた人なのだろう?と思ったら”彼氏彼女の事情”で声優をしていた人と言う事でした。

”彼氏彼女の事情”と言うとあっちゃんのデビュー作ではないか。

そう、”ふたりはプリキュアSplashStar”の美翔舞の中の人榎本温子ちゃんのデビューアニメ作であると同時に”GO!プリンセスプリキュア”のミス・シャムールの中の人新谷真弓ちゃんおデビューアニメでもあるのだ。

20160119ss

問題はどのキャラなのかと考えたが本人いわく素人っぽいと言っていたから間違いなく”つばさ”の友人3人娘のうちの一人だろうと思ったらその通りだった。

声優としてデビューしてもその後どうなった?という人が多い中で驚くべき方面で有名になるという事は偉業中の偉業だ。

芥川賞受賞おめでとうございます。

”彼氏彼女の事情”はもう18年も前のアニメなので覚えている事と言えば、これで終わりなの?と言う最終回だった。

何分、監督が庵野だったからオチが無かったのだ。

ゆきのんの彼氏がゆきのんと仲良くなった自分の友人に対して敵意を持つという終わり方だった覚えしかない。

あっちゃんのツイートの通りに見たことの無い世代の人はぜひ見てほしいアニメだ。

ほぼ演出の手法がTVのエヴァに似たり寄ったりだったからな。

こうして昔のアニメが話題に上がると当時声優としてデビューして今も現役の人がそれほど残っていないことに声優と言う職業が厳しい世界であることを感じさせる。

|

« 久し振りにアニメで・・・ | トップページ | ストーブとタロ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

プリキュア」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久し振りにアニメで・・・ | トップページ | ストーブとタロ »