« 集英社には来なかったわけね | トップページ | ヒュースが二人目のエースに »

お前、平田だろ!

う~ん、今一、今一歩何かが足りない。

とは言え、子供向けアニメに大の大人がどうこう言う事じゃないかもしれない。

そう言う事で”魔法使いプリキュア!”第20話「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」。

昔、ストロングマシーンという覆面プロレスラーがいてな。

そのレスラーが初登場の時に藤波辰巳がいきなり「お前平田だろ!」と覆面レスラーの正体をばらしたのだ。

いやね、校長がドクロクシーの正体を見破った時にそんな感じがしたんだ。

20160619mp

その時にまぁその後の校長が説明台詞が結構長くて、すごく惜しいと思った訳さね。

もっとも今までの伏線は校長が魔法を使わないでいるという事だけだったから敵の頭の正体に関する伏線は今まで出てこなかったからな。

校長が魔法を使わないのは魔法力をためていただけだったというオチ。

シャカかよ。

それで魔法を使うと年寄りになってしまうのか。

20160619mp2

エルダーリッチに身を落としたドクロクシーもなぜか魔法を使うと身が持たないという謎の魔法使い。

魔法を生命力に使っているのでしょうか。

20160619mp3

今回の作監は稲上さんで中々良い作画でした。

20160619mp4

最後はドクロクシーがリンクルストーン・エメラルドの力を使って骸骨ロボみたいな体になっていたがはーちゃんも取り込んだままなんだよな。

でもさ、ハーチャンがキュアフリーチェになって登場するのは次回じゃなくて7月第一回目の放送となる7月3日の放送からなんだ。

すると、ハーチャンがリンクルスマホンの中からドクロクシーを撃退するという展開にはならないのかも。

「あまねく生命(いのち)に祝福を! キュアフェリーチェ!」と名乗って登場するのは来月に入ってから。

さて、するとドクロクシーはどうなるんだろ?

次回でおしまい?それとも。

|

« 集英社には来なかったわけね | トップページ | ヒュースが二人目のエースに »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

プリキュア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 集英社には来なかったわけね | トップページ | ヒュースが二人目のエースに »