« 美術部みようかな | トップページ | 新敵幹部は誰だろう »

偽痛風

今足が痛いのです。

偽痛風とか言うのがまた再発したのだ。

足の指の関節から石灰(カルシウム分)が漏れてそれが炎症を起こして痛みを発生させているのよ。

前に某整形外科に行ったら、痛風と言われたんだよね。

でも、触っても痛くない。それなのにその医者は痛風と診断したんだ。

で、結局一週間後の血液検査の結果痛風じゃないという事が分かり治療が一週間遅れたんだ。

それでレントゲンを見て間接から石灰が漏れているのがみれるからこれが痛みの原因となっていると言われた。

だから痛風じゃないと言ったにもかかわらず今更だ。

20160625gm

その痛みがまた再発したから困ったものだ。

今年の4月から総合病院じゃなくて開業医に行かないと診察代が5000円高くなるんだっけか。

開業医って某の経験からして医療の知識が古い医者が多い気がするんだよね。

間違いなく、この開業医は偽痛風と言うのを知らなかったに違いない。

知っていれば、症状を聴いてちょっと痛風とは違う事に気が付くから違う角度から診察することもできたはずだ。

総合病院でもサラリーマンみたいな点数稼ぎのところもダメだけどさ。

痛み止めで一週間かけて痛みが治まるのを待つしかないか。

予防法としてカルシウムを取るといいとか言うがやってみようかな。

|

« 美術部みようかな | トップページ | 新敵幹部は誰だろう »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美術部みようかな | トップページ | 新敵幹部は誰だろう »