« また陸の孤島かよ | トップページ | クロムクロ終わったね »

一般に受けるアニメがヒットする

録音しておいた「アルコ&ピース D.C.GARAGE」を昨晩聴いた。

このラジオ番組は録音番組だったのかと、ちょっと驚きを感じた。

たいていのラジオ番組は生放送だからね。

録音番組だと面白いところだけ放送するから割といいかもしれない。

それでD.C.GARAGEで始まるコーナーに「ラノベの名は」と言うのが出来た。

そのコーナーの紹介でラノベは異常にタイトル名が長いという事で始まったのだ。

その時に4タイトルくらい紹介されたのだが、その中に”だんまち”の名前も出て来た。

20160929danmati

確かに「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」と言うタイトルは長いな、と感じてはいたが普通の感覚だとやはり異常なタイトルなのだろう。

だが、上には上があって今回初めて知ったラノベのタイトルが「男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。」・・・は?もはやタイトルじゃなくて文章だろうこれ。

平子っちが「今の本当に有るの?」とl疑うのも無理はないな。なにせ、「男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。」と聴いた時に某ですら「は?」って思ったからな。

一応Amazonのレビューを読んでみたら、「とりあえずタイトル通りの話は一段落したため、今後はどのような展開になるのかまた楽しみです。 」とあru.

出オチかよ。

とらのあなから来ていた夏コミ分で委託されていた「昭和魔女っ子図鑑」を今更開封する。

以前ふれたように同人誌も未開封なのが多いので今更なのだ。

20160929_1

残念ながらとらのあなではすでに売れ切れており、もう買う事は出来ない。

中身はイラスト集で昭和に放送された魔女っ娘が載っている。

そうだな~、昔は魔法少女って言わなかったものな。

表紙は最強の魔女っ娘サリーちゃんで飾ってある。

何で最強かと言うと他の魔女っ娘とか魔法少女は魔法を起動する際に必ず呪文を唱えるが、サリーちゃんは「えいっ」程度の掛け声だけで魔法を起動させることができるからだ。

で、この同人誌に疑問の残るキャラが載っていた。

20160929_2

キューティーハニーって魔女どころかアンドロイドだろうが。

空中元素固定装置で変身するのは魔法じゃなくて科学の力だろう?装置って名前があるからな。

何だっけ?クラークの三原則だっけ?に「充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない」と言うのがあるから一応魔法としてもだ。

マリエル。

20160929_3

「とんがり帽子のメモル」はどう考えても魔女アニメじゃないだろう。

メモルはリルル星から来た異星人だし、マリエルは普通の女の子だからな。

もしかして清らかな心のリルル星人の涙は「命の水」という組成作用のあるものだからなのか?でも恐らく死後すぐにではないと蘇生効果は無いと考えられるけど。

巻末に”むらかわみちお”と言う人が「プリキュアには愛が足りない」などと書いているが、今時分のアニメはアニメ作ってお菓子メーカーだけがスポンサーしてくれる時代ではない。

幼女向けアニメに何を言っているのかと。

オタクの理論を一般に押し付けるなと言いたいが、同人誌自体がオタク向けだからな(笑)。

|

« また陸の孤島かよ | トップページ | クロムクロ終わったね »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」カテゴリの記事

プリキュア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« また陸の孤島かよ | トップページ | クロムクロ終わったね »