« 2ページのために | トップページ | こういうの燃えないか »

まほぷり最終回

最終回を迎えた魔法使いプリキュア!確かにアニメ誌のインタビューに答えたとおりに今までとは違うパターンの終わり方になったね。

20170129maho

劇中で元作に次回作のキャラが登場するのは実際にこれが初めて、今までは新番組予告の前に2人そろって登場と言うのが普通になっていたからな。

でも、よく考えるとみらいたちは魔法によって子供の姿になっているけど、じっさいには大学生と魔法学校の教員なんだよな。

個人的にはおとなの姿で飛び回って欲しかったなぁ。

20170129maho2

なんとなくだが、もしかして最終回が一番面白かったアニメじゃないかと思う。

終わりよければすべえてよしと言う言葉もあったな。

20170129maho3

ドラゴンボール超。

クリリンの事が心配になって亀ハウスまでやってきた18号。

なんだかんだ言ってクリリンことが大好きなんだな。

20170129dbc

悟空とクリリンが亀仙人のお使いで行った場所は「恐ろしの森」と言う場所で、各人が過去に戦った相手が各人の気を利用して実態したものと言う。

したがって、怖いと思えばそれは反応し、気を高めれば大きくなるという幻だったのだ。

20170129dbc2

まぁ、おかげで出て来た敵キャラは一人もしゃべらなかった。

それだと際限なくて気が出てくるように感じるが、気をコントロールすると幻は動かなくなるらしい。

そしてクリリンは無我の境地で戦う事を覚えるのだった。

20170129dbc3

それでこのところ気になっていたのでちょっとググってみた。

マーロンの中の人が牛田裕子さんになっていて、あれ?中の人代った?と感じていたんだ。

そうしたら、以前は故鈴木富子さんが中の人だったんだな。

聖期末救世主伝説北斗の拳でリンの中だった人。

それは置いといて、いよいよ次回からは宇宙サバイバル篇だな。

|

« 2ページのために | トップページ | こういうの燃えないか »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

プリキュア」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

長野県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2ページのために | トップページ | こういうの燃えないか »