« 水洗トイレが | トップページ | 無線はさっぱり »

時代劇チャンネルで変身忍者嵐だと

鬼平を観ていたらCS時代劇チャンネルのCMが流れて2月に「変身忍者嵐」を放送するという。

20170125

この時代劇特撮番組をはっきり覚えていない。

おそらくウルトラマンAの裏番組だったからかもしれないが、主題歌を思い出そうとしても何故か「快傑ライオン丸」の歌になってしまうくらい覚えていない。

石ノ森章太郎先生の原作漫画だと嵐がった勝手たおしてきた敵は嵐の兄弟で、敵の頭領は父親だったという結構ハードな終わり方だった。

では特撮版はどうだったのか覚えていないのでどんな終わり方だった知らないのだ。

これは放送が楽しみだ。

岩男潤子さんの声が毎週聞けるから楽しみに見ているアニメ「鬼平」。

第3話が終わった時点でものすごく気になる事がある。

もしかして原作の鬼平犯科帳って大団円の話しってないのか?と、時代劇の鬼平犯科帳を再放送があるたびに見ている母に聞いてみた。

すると大団円と言うか「よかった、よかった」で終わる話しは無かった気がするという。

もしかすると原作者の池波正太郎と言う人は暗い人生を歩いてきた人なのかもしれない。

もっとも、勧善懲悪の時代劇ばかり見ていたからそう思うのかもしれないけどね。

で、第3話は鬼平の暗殺依頼を受けた刺客が最後は惚れた女と逃げようとするが死んでしまう話し。

20170125onihei

この金子半四郎と言う刺客は親の仇討をするために江戸に来たものの、肝心な敵の顔も知らない。

仇討の相手を探す間生活の糧として刺客をしていたのだが、厄介になっていた宿の小間使いの女性おさきに惚れてしまうのだ。

そして親の仇は仇討は止めてどこか二人で逃げようとした矢先、鬼平が半四郎をおびき出すために使った船宿の主が実は親の仇で返り討ちに会ってしまい死んでしまうという内容。

おさきと言う娘はどうやらアニメオリジナルキャラクターらしいのだが、ま~半四郎の死亡フラグを立てまくる事凄まじい。

20170125onihei2

それで今回のキャストがなかなか良い。

半四郎の中の人が某番組で天才声優と言われた関智一。

おさきの中の人は桜あず。

某は桜あずなる人物を知らないからググってみたら、どうやらグラビアアイドルらしい。

しかもマニア向けの。

Twitterでは新人声優と書いてあるから、去年か今年デビューしたばかりなのであろう。

20170125onihei3

見逃した人はAmazonプライムで観るか時代劇チャンネルで放送されるのを待つかのどちらかだな。

|

« 水洗トイレが | トップページ | 無線はさっぱり »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水洗トイレが | トップページ | 無線はさっぱり »