« お高いムック | トップページ | 積み円盤がまた »

おバカ回のアキバ

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-は監督自身がR12だと公言しているんだっけ?

でも今回のTRIP8「秋葉原大武闘会」は12歳の人が分かるネタなのだろうかと言うくらいのおバカ回でした。

アメリカのプロレス団体WWEのプロレスは完全にショーアップされていて、TV画面に試合する相手が会場外からケンカを始めてそのまま会場のリングに入ってくるという日本のプロレスには無い流れなのだ。

前置きはそれくらいにしておいて、今回のゲスト声優は中川翔子ちゃん、演じる役は出井馬リサ・マクマホワイト(ディーバ リサ マクマホワイト)すげえ当て字だよ!と言うキャラ。

20170223akb

アニメを見ていると中川翔子ちゃんとわからない人もいるかもしれないが、TV画面を見ずに音だけ聞いていると、ああ翔子ちゃんだとわかる。

話しの流れはタモツの母親が仕送りとしてコシヒカリ米を三俵送ってきたのだ。

一俵60キロだから180キロ。

ずいぶんな量である。

で、そのお米を炊くために炊飯器を買いに電気街へと買い出しに行くのだが、そこでばったりと有紗・アホカイネンの師匠が炊飯器を爆買中なところに出会う。

そして始まる炊飯器を巡った格闘技による争奪戦・・・えらく無理なと言うか急な展開だなオイ。

リングインして、いきなりマイクパフォーマンスのリサに対抗してマイクパフォーマンスのアホカイネン。

20170223akb2

アメリカのプロレスをかなりパロっている。

しかもリングの外から選手の攻撃も有だ。

20170223153404

なんとアホカイネンの師匠は、家族を人質にとられていたのだ!

山奥のレタス畑で強制労働させれている師匠の家族。

20170223akb3

許せないな!川上村!

まぁ、研修生と称して似たような事を川上村の農家はやっているから、この図とあまり違ってはいないと思う。

すごいな、会場の大画面モニターにこんな映像まで送るとは、さらにまとめとにわかまで人質にとられてしまい手が出せなくなるアホカイネン。

20170223akb4

そして恥ずかし固めだ。

20170223akb5

だれが恥ずかし固めと言う名前にしたんだろう?

この股裂きって肩に担げはキン肉バスターじゃないかと。

この窮地に会場内を車で爆走して助けに行くタモツ。

20170223akb6

いよいよ、アメリカのプロレスだよ。

しかもこの行動もしっかりモニターに映し出されているという。

人質を助け出したところでかなりまじな格闘戦に。

20170223akb7

ここの為だけに今回のおバカ回をやったのだろうか。

結構作画に力が入っている。

20170223akb8

20170223154318 20170223154319 いや~、あまりにもおバカ回だったから時間もあっという間に過ぎてしまったな。

ありとあらゆる意味で良い意味で酷い回だった。

それとアホカイネンと言うか、イヤホンズの中では知名度が他の2人よりも落ちるがっきゅの押しが最近多くなってきた。

今週の浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランドのゲストもがっきゅだったし、来週のアニメスクランブルにはがっきゅがゲストだ。

これは必聴だな。

さて、先日のラジラーで福山潤がとある女の子が好きになって声優になったと話していたが、その声優を目指していた女の子の方は声優になっていないようだ。

いや同時期の青二塾大阪高の卒業性の女性声優が居なかったからだけなんだけどね。それと福山潤より一歳年下で大阪出身の女性声優が居ないという事からそう思っただけ。

さて、今夜はアニゲラディドゥーン!!!だ。

花澤香菜のひとりでできるかなも録音しておこうか、何か言い分があるかもしれない。

はっきり言える事は一つ、とっとと結婚しろ。

同棲したカップルは分かれる確率が高いとか聞くからな。

|

« お高いムック | トップページ | 積み円盤がまた »

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」カテゴリの記事

それが声優」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花澤香菜」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お高いムック | トップページ | 積み円盤がまた »