« 今日と言う日 | トップページ | VHSテープが出て来た »

ボクっ娘プリキュア

キラキラ☆プリキュアアラモードに5人目のプリキュアキュアショコラが仲間入り。

もしかしなくても変身バンクは5人中1番お金がかかっていると思う。

20170312150041 一見しただけでかなり枚数を使っているのが分かる。

キャラが回り込むカットが省原画アニメみたいに途中の動きが省略されていないんだよね。

20170312150042

それでこの変身バンクを誰が書いたかと言う事になる。

EDだと和田高明さんの一人原画のようだ。

20170312150117

和田高明さんと言うのは去年の8月に甘々と稲妻で劇中アニメを描いた人だ。

20170312kira

東映アニメの劇場アニメの原画には時々参加しているみたいだから、誰かが読んだんだろうね。

20170312kira2

それで第6話「これってラブ!?華麗なるキュアショコラ!」の内容はなんて言うかほぼ劇場アニメの宣伝OPが全部持って行ったような気がする。

GO!プリンセスプリキュアの舞台である私立ノーブル学園に現れたあきらとゆかりだがあきらが何故かゆいちゃんに壁ドンを。

20170312kira3

このアニメってやっぱりCGみたいだね。

手描きアニメ二は見えないもの。

手の早いあきらに呆れるゆかり。

20170312kira4

中々に興味を引くシーンでした。

それと第6話の中で「こいつ知ってんな」と思わせるシーン。

いちかが恋心を寄せている相手の名前を聞いて何やらかをが笑いかけるゆかりの表情。

20170312kira5

これで5人全員そろったキラキラ☆プリキュアアラモードだが、敵と言うか悪い妖精はひたすら現れるだけなのか、それとも悪い妖精の元締めみたいな大妖精がいるのか、これからの展開で明らかになるかも。

それとバンダイキャンディによると今月末にキューティーフィギュアが発売になるようだ。

00

価格は税抜450円。

焦らなくても西友は置くだろう。

3月末か。待ち遠しいな。

|

« 今日と言う日 | トップページ | VHSテープが出て来た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

フィギュア」カテゴリの記事

プリキュア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日と言う日 | トップページ | VHSテープが出て来た »