« 90年代アニメはタイアップしすぎ | トップページ | 遠隔ロケットパンチ »

腐女子要素強くね

今年の母の日は5月14日だという。

某はちょっと早いが、少々変わったものを母の日のプレゼントとして母に送りました。

その変わったものとは、トイレットペーパー。

このトイレットペーパーは綿半でも買えたはずなのですが、最近は置かなくなり母が残念がっていました。

そこで楽天市場からペンギンティーフラボンを取り寄せて送ることにした次第です。

相手が喜ぶものであれば、花や食品以外でも良いんじゃないかと。

夏目友人帳睦。

アニメ6期第3話は「二体さま」。

相変わらず、ほんわかした内容だが・・・婦女子向けの内容に見えてしまった某はけがれているのだろうか(笑)。

柴田総受け本とか(笑)。

柴田と言うのは夏目友人帳参の第3話に出て来た藤の精の妖で、その村崎と言う名の妖に惚れてしまい、夏目に村崎が妖かどうか確かめてほしいと言ってきた強気な奴。

だけど、6期3話で実はこいつ精神面弱いなと、腐女子が喜びそうな内面を見せつけていました。

20140426natume

柴田の中の人は夏目友人帳に出てくる男性声優にしては珍しく、某が見ているアニメに良く出てくる細谷佳正と言う人。

黒子のバスケだと黒子のいる誠凛高バスケ部キャプテン日向とダンジョンで出会いを求めるのは間違っているのだろうかのヴェルフ・クロッゾの人。

夏目の場合、演出とかはアニメ1期からの雰囲気をどう保っていくかがカギになっていると思う。

20140426natume2

それと彩色に関してだな。

夏目友人帳の彩色はちょっと淡い色にしてある感じが何ともいい雰囲気を出している。

それで3話目を見ていて、あれ?と思ったのは、建物に貼ってあるお札はむやみにはがしてはならないんじゃなかったか?と言う事。

お寺の中に貼ってあったのだから、お寺の気を吸わせていたのかな?

オチはにゃんこ先生がしゃべってしまい、柴田にもにゃんこ先生が普通の猫じゃないとばれてしまった事か。

20140426natume3

前に今の夏目は腐女子向け要素が強くなっているというカキコを読んだ覚えがあるが、まさか柴田もレギュラー化するのでしょうか。

原作を読んでいないから知らないんだな。

月曜日に書いた佐久市内にできるという噂のザ・ビッグの話し。

どうやら、中込のツルヤが店舗を引っ越したようでその跡地にザ・ビッグが新規オープンするみたい。

もう開店スタッフ募集しているようで、佐久市にザ・ビッグインターウェーブ店にイオン佐久平店に北中込駅前店と、こんなに店を作ってどうするのかと。

|

« 90年代アニメはタイアップしすぎ | トップページ | 遠隔ロケットパンチ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

長野県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 90年代アニメはタイアップしすぎ | トップページ | 遠隔ロケットパンチ »