« 初見の人にはわけわかめかも | トップページ | どう見ても故小渕さんに見えてしまう件 »

安定の夏目2

夏目友人帳睦

アニメ6期になって、やはり妖の名前を返さないパターンになってきたと感じる。

20170419natume

返してばかりだと、どんだけ分厚いんだよ友人帳と言う事にもなりかねないけどな。

6期2話は石が吸収した悪い気を浄化する妖の物語。

登場早々に夏目を驚かすというお茶目な面を持っている妖だ。

20170419natume2

どんな話かと言うと、石洗いと言う妖が弟子を探しに人里に下りてくる話し。

その弟子は祓い屋に封印されて石の汚れを受けてしまい、石洗いを二度とできなくなってしまっているという、何とも悲しいお話し。

でも、その事を知りつつも弟子のアズマを探すナナマキ。

20170419natume3

ふじまの郷という場所に変えれないのであれば、それに代わる美しい場所を探してそこで暮らそうというナナマキ。

なんだか暗い終わり方だな、と言う印象。

次回の6期3話に出てくる、柴田が好きになった妖の村崎の3期3話「偽りの友人」みたいにハッピーエンドなのかバッドエンドなのかよく分らないオチとなっている話しだ。

中の人の話をすると、ナナマキと名取幸政さん、アズマを山本和臣君。

20170419natume4

誰だろうとググってみると名取さんは舞台役者で山本君は出ているアニメ見たことが無い人だった。

相変わらず面白いところから中の人を引っ張ってくるアニメだなと。

夏目友人帳はもうアニメの雰囲気が出来ているからそれを壊さなければ、夏目友人帳だなとみる事は出来る感じ。

その辺りが前作の続編と言う立入に有るアニメの強みかもしれない。

昨日のTwitterで声優の本多真梨子ちゃんがお店で竹達に間違われたというTwitterを挙げた。

そうしたら、昨日の夜遅くにはニュース速報になっているのな。

ま~、ニュー速になっていればもさ子の名前を知る人が増えるし、良い事かもしれないが速報にするほどの事か?とも。

ネットライターって間違いが無ければ一文字1円かそれ以下で記事を書いているはず。

100文字なら100円の報酬、500文字なら500円の報酬。

ただネットライターは間違った事を書いても削除できるという特権(笑)があるから取材をしなくても、TVの感想だとか他人のTwitterとかなんでも記事にするというのがなんだかなぁ。

4月から始まったラジオの新番組に「須田慎一郎のニュースアウトサイダー」と言うのがある。

先日4月16日放送分を聴いて、豊洲と森友の話しがかなり整理されていてよく理解できた。

豊洲に関していうと、確かに豊洲の風評をばらまいているのは小池知事だなと同感すると同時に、小池さんってこの先を豊洲をどうしたいのか全く道を示さないねとも感じた。騒いでいるだけ騒いで誰かを悪者にして人気取りと言う感じだ。

残念ながら「須田慎一郎のニュースアウトサイダー」はこの先3週はプロ野球中継で放送が無く次の放送は5月に入ってからだそうだ。

おのれディケイド・・・じゃなくてプロ野球中継。

|

« 初見の人にはわけわかめかも | トップページ | どう見ても故小渕さんに見えてしまう件 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初見の人にはわけわかめかも | トップページ | どう見ても故小渕さんに見えてしまう件 »