« 雑誌を買っても見たい所しか読まん | トップページ | 書籍が届くのは一日遅れ »

ここで春アニメ1本脱落

自宅に帰ってから録画しておいたAT-Xで放送した「sin七つの大罪」を観ようとしたら、第4.5話「まさに悪魔の所業…」悪魔の所業じゃねぇ!!

AT-Xに金払って観てんだぞこっちは!!

まぁ、AT-Xの場合は他の放送と違って番組終了後にきちんと未放送分を放送するから許すとするか。

したら、「蔵六とアリス」とやらも第5.5話「第2部放送直前特番」ってなっているのな。

こっちは見ないで録画していただけだから損害はないけど、今季のアニメは一体どうなっているんだ。

とりあえず、「蔵六とアリス」はもう見ないだろうから録画溜めも止めよう。

「正解するカド」も次の話しは落とすという噂も出ているが東映アニメはそう言う事が無いだろう。

某アニメ会社が一回落としてその後再放送するというのを始めたら、アニメ業界内で「それでいいんだ」と言う風潮が出ていないか。

放送枠を買って放送しているアニメの限界かな。

それは置いといて、BS11で昨夜放送された「ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝」第5話「赤髪と孤王」は結構ノレたね。

なんといってもロキ・ファミリアの勇者フィンの戦いが見れたからな。

20170513oratoria

アイズの助っ人に入った後、フィンはレヴィスと一騎打ちをするのだが、これがなかなか良い。

20170513211727 そうそう共に奥の手を隠して戦っているようで、双方余裕があるというか手の内を探っていると言った方がいいか。

20170513oratoria2

闘い方を見ていると大原さやかさんが中の人のレヴィスの基本的な戦い方って、もしかして自分の強固な体を盾にして戦うやり方なのかな?

何しろレヴィスをフィンが殴り飛ばしたらフィンの指が骨折したからな。

20170513oratoria3

この時にフィンはこの赤髪が普通の奴じゃないという事を知り、レヴィスはフィンの実力を知り撤退して行った。

で、間違った事を書かないようにpixiv事典とウィキペを見たら、ネタバレと言うか予想が当たったな。

レヴィスって人間じゃなかった。

じゃぁ、誰がレヴィスを作ったのかと言う話しになるが、それはこれから先の話しだろうな。

|

« 雑誌を買っても見たい所しか読まん | トップページ | 書籍が届くのは一日遅れ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑誌を買っても見たい所しか読まん | トップページ | 書籍が届くのは一日遅れ »