« はじめての腹黒ギャルと言ってもいいような | トップページ | 次回はアプモンVSデジモンらしい »

復帰おめでとう

昨年、休養で声優業を休んでいた種田梨沙ちゃんが仕事に復帰するという嬉しいニュースが今日ありました。

20170804oosawa

無事仕事に復帰できてと言うよりも帰ってこれて良かった。

何しろ、縁起でもないが休養してそのままと言うニュースが昨年は多かったからさ。

復帰第一作目は今年の10月から放送予定の「食戟のソーマ 餐ノ皿」からだそうだ。

20170804soma

そうなると続編のアニメなどは中の人が元の種ちゃんに戻ると思うが、ゲームとかはどうなんだろうね。

ゲーム系はボイスを一から取り直さないといけなくなるから、ゲーム系のボイスは元に戻らないだろう。多分。

勇者ああああ。

これはファミコン世代にしか面白くないネタだ。

20170804aaaa

収録中にファミコンがバグを起こすとは。

この中にお笑いの神様を降臨させた人がいるな。うん。

それでヤマグチクエストが俺の屍を越えてゆけのプレゼンをするわけだが、某はセガ派。

20170804aaaa2

俺屍の噂はかなり耳にしていたけど、PSは持っていないから一回もプレイしたことが無いゲーム。

ヤマグチクエストの話しを聴いていると、PSを買いたくなってくるがプレイしている時間があるほどダメな大人じゃないからな。

それで俺屍でググってみると、当時問うか今も売れ線の声優さんを起用しているのね。


それで俺屍のゲームデザイナー桝田省治氏に評価120点つけられたら、(芸人として)今年売れなくてもいいと言い切ってしまう程のこのゲームが好きなようだ。

20170804aaaa3

そこはがんばれよなんだけどね。

20170804aaaa4

勇者ああああは妙に面白いな。

かなりの確率でTVゲーム世代は見ていると思う。

何かのスペシャル企画で「勇者ああああ」VS「東京エンカウント弐」の電流ゲーム対決やらないかな。

AT-Xはテレ東の子会社なんだからやろうと思えば実現可能なはず、それぞれのスケジュールが合えさえすれば。

どうでしょう、テレ東さん。

|

« はじめての腹黒ギャルと言ってもいいような | トップページ | 次回はアプモンVSデジモンらしい »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はじめての腹黒ギャルと言ってもいいような | トップページ | 次回はアプモンVSデジモンらしい »