« リボ払いには気を付けろ | トップページ | 原因は不明だと »

F1始まるね

録音しておいたアラジオ日経の「Anime & Seiyu Music Night」を聴いた。

すると聞き覚えのある曲が流れてくる。

今回はどうやらイヤホンズの特集だったようだ。

流れた曲は

 

  1. 新次元航路
  2. それが声優!
  3. サンキトウセン!
  4. 一件落着ゴ用心
  5. 勇者へのミサ・ブレイヴィス
  6. あたしのなかのものがたり
  7. 耳の中へ
  8. Magic of love
  9. 光の先へ

ノンストップで聴くというのも中々良いなと。

ただ「Anime & Seiyu Music Night」と言う番組は放送が始まるまでどんな曲を流すのかわからないけどな。

そしてこれまた録音しておいた「春佳・彩花のSSちゃんねる 」を聴く。

パーソナリティーは照井春佳ちゃんと諏訪彩花ちゃん。

照井春佳ちゃんは青二プロ所属なので割と無意識に出ているアニメを見ていたようだ。

代表的な出演アニメはゆゆゆでいいかな?

20180323yuyuyu

諏訪彩花ちゃんは・・・某の見たアニメではその他の人が多いなと。

それでこのラジオ番組を初めて聞いたんだが、フレッシュ高松よりも面白いんじゃないかと。

早計かもしれないから、もう一度両方の番組を録音して聴き比べてみる事にしよう。












ホンコワのコミックスを楽天ブックスより取り寄せてみた。

20180323_1

結構怖い心霊漫画を描く永久保先生のマンガで内容は密教の修行僧が除霊をする話し。

今回買った「阿闍梨蒼雲 霊幻怪異始末第一巻」には事故物件の除霊の話が二本乗っていて興味そそられました。

何せ他社の心霊漫画で事故物件の中には同じ殺人事件を3回繰り返した事がある事故物件などもレポートに乗っていたことがあるから実際事故物件と言うのはまずいのだろう。

その他社の心霊漫画はさておき、「阿闍梨蒼雲 霊幻怪異始末第一巻」に乗っていた老人の孤独死の話し。

20180323_2

永久保先生は最後に孤独死した老人と14匹の犬猫はめでたく成仏して浄土に行くように描かれているけど、某はそれは・・・どうかなと感じてしまう。

何故なら自分の死後面倒を見れないほど犬猫を飼って、結局老人は死んでしまい14匹の犬猫は巻き添えを食って苦しみながら死んでいったわけだ。

今問題化しつつある”アニマルホーダー”そのものではないか。

成仏で来て良い話だな~で済むことでは無かろうと某は思ったのだよ。










F1でホンダが久々に調子がいいという話しを耳にする。

ちょっと見てみようか?とも思うけどもうフジテレビはF1中継から撤退してしまったんだな~。

したがって見たいのであればCSのフジテレビNEXTに加入するしかない。

でもな~、某がF1を見なくなった最大の理由はマシンの性能だけで優勝が決まっちゃうのか当たり前になったから観ていてつまらなくなったからなんだな。

それと昔のF1と比べても格段につまらない。

でもな、トロロッソと組んだホンダがマクラーレンより上位になったら爽快だろうなと。

最近の若い衆にはわけわかめの話しでした。

|

« リボ払いには気を付けろ | トップページ | 原因は不明だと »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

それが声優」カテゴリの記事

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リボ払いには気を付けろ | トップページ | 原因は不明だと »