« 勇者ああああのED変わったねぇ | トップページ | GG5話 »

パク山さんじゃねえか

HUG!っとプリキュアの作画に何となく違和感を感じた今回。

20180506hug

さあやの顔がなんとなくきつく感じたのはなんででしょうね。

それはさておき、着々とフラグを立てているルールちゃん。

今回はオシマイダーから赤ちゃんたちを守っていました。

20180506hug2

でもオシマイダ―を読んだのルールーちゃんなんだけどな。

はぐプリは育児がテーマだけあって、今回は赤ちゃんの面倒のみかたを噺の中に織り込んでいました。

その分ギャグ要素が少なかった気がしますが。

出も次回はギャグ回のようです。

えみるちゃん三度登場。

20180506hugyokoku

次回予告だけではどんな内容かわからないわ。

顔芸がやたらと出て来てどんな内容になるやら。

20180506hugyokoku2





ゲゲゲの鬼太郎。

今回のゲスト声優は内山夕実ちゃん。

すねこすり役でしたが、この辺りのすねこすりがパク山さんになっていました。

20180506kitaro

パク山さんと言うのは一定に人には説明不要だけどおさらいすると、リゼロで夕実ちゃんはパックと言う妖精の中の人を演じていたんだ。

そのパックが怒るとこういう声になるのさ。

それにしてもデジモンユニバースの中の人が連続して出てくるなぁ。

もうデジモンユニバースに出た中の人だけでいいんじゃないかな。

そうだとりえりーも該当するし、ほっちゃんも該当するし。

今回のすねこすりの役は人間と妖怪が一緒に住むと妖怪が意図していなくても人間の精気を吸ってしまうという内容でした。

妖怪と言うのは通常、人間の邪気が溜まって妖になった部類の物もいるからな。

分かりやすく言うと恨みが溜まって妖怪になったのとか結構いるでしょ、それな。

そして次回は幽霊電車。

20180506kitaroyokoku

原作だと鬼太郎を殴った男性が鬼太郎によって幽霊電車に乗ることになるというアレ。

5期鬼太郎だと2人のうちのサラリーマンの一人は先輩によって殺されていて、その復讐に鬼太郎が手を貸すという内容でした。

20180506kitaro5ki

6期の鬼太郎では原作をどう料理するのでしょうか。

まさかそのままと言う事は無いと思うけど。

5期鬼太郎を見た事のない人に説明すると5期の鬼太郎で猫娘は鬼太郎がラーメンを食べていた店でアルバイトをしていました。

20180506kitaro5ki2

6期の鬼太郎で某が見てみたいものは5期鬼太郎で2期鬼太郎の続きみたいな話しをやったでしょ。

2期だと「アンコールワットの亡霊」で5期だと「呪われた映画」で「呪われた映画」だと最後に鬼太郎は沼御前に襲われる人間を見捨てるというアレ。

後味が悪いという人もいるけど、某は人の愚かさがうまく表れていて面白い!と感じている話なんだ。

鬼太郎は常に人の味方ではないというところも面白いと思うこの話し。

観た事のない人はアニメ配信サービスで見てみようね。









世間では連休が今日で終わりだという。

某の連休は3日だけだったけど2日は部屋の掃除をしていました。

でさ、問題は連休中だから片付けで出たごみを捨てられないのよ。

ゴミの置場も無いから部屋の片づけは途中で止まっている有様。

ゴミを出したら、またぼちぼちと片付けていく算段でさぁ。

|

« 勇者ああああのED変わったねぇ | トップページ | GG5話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

プリキュア」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鬼太郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勇者ああああのED変わったねぇ | トップページ | GG5話 »