最近のトラックバック

« 新作の鬼太郎を | トップページ | ダラダラ見ているけど? »

プロポーズだよな

ゾンビランドサガ11話。

色々と風呂敷をたたむ展開になってきましたネェ。

ここのカットとか他多数がこの娘たちはゾンビなんだなと再認識させる。

20181214zonbi

11話は完全にさくらの話し。

さくらと言う娘がどんな人生を送って来たかという内容だ。

だけど、何やら謎の人物がここで登場。

20181214zonbi10

”BAR New Jofuku”のマスターで中の人は芳忠さん。

中の人芳忠さんと言う辺りに胡散臭さを感じるキャラ。

それでもって、このマスターゆうぎりと知り合いらしいのだ。

しかも幸太郎との会話を聴いていると、この2人はもしかして不死者なのではないだろうかと。

佐賀県には徐福伝説があるからそれに関係しているのかもしれない。

ちなみに某は諸星大二郎先生の徐福伝説で徐福と言う人物を知りました。

秦の始皇帝から不老不死の薬を求めて日本にやって来たというのがもしかして壮大な伏線だったのかも。

いや、舞台が佐賀と言うのがゾンビランドサガの伏線だったのか?

それはさておき、何をやってもだめというさくら。

20181214zonbi220181214zonbi320181214zonbi4

これはもしかして憑き物憑きなのではないかとさえ思える運の無さ。

そんなさくらをどこで幸太郎は知ったのだろうかと。

ここで某は少し涙ぐみました。

20181214zonbi520181214zonbi620181214zonbi720181214zonbi820181214zonbi9

「俺が持っとるんじゃ~い!」

「いくらお前が持ってなかろうが俺が持ってりゃいいんじゃい!」

「なんか、こう、でっかい、すごいなんかでっかくて凄いのを俺はもっとるんじゃい」

「いいか!さくら!俺は!お前を絶対に見捨ててやらん!」

なんかほぼプロポーズのような気がしないでもない。

何しろ言い換えれば俺がお前を生涯支えると言っているようなものだしな。

死んでいるけど。

ゆうぎり20181214zonbi11 も幸太郎にさくらはんには特別優しいのですなと言っていたけど、幸太郎とさくらの関係って最終回には明らかになるのだろうか。

それにしてもOPにエラくseが足されたよな、ここに来て。

幸太郎がムーンうぉくしているときにあのようなseは前は一体なかったもんな。

それは置いといて、響でゾンビランドサガが賭けグルイとコラボするそうなんだけど、某は賭けグルイは切ったアニメだからなぁ。

だからこの賭けグルイラジオを聞いてもわけわかめのような気がする。

« 新作の鬼太郎を | トップページ | ダラダラ見ているけど? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

ゾンビランドサガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新作の鬼太郎を | トップページ | ダラダラ見ているけど? »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

カテゴリー