« へこむこと | トップページ | プロポーズだよな »

新作の鬼太郎を

さて、今夜はいよいよゾンビランドサガ11話の放送である。

20181213zonbi

さくらの元の性格がめちゃくちゃと言うが一体どのような性格なのか気になるところだ。

ゾンビランドサガの放送時間は仕事中なので帰宅してから見るしかないが、Twitterをチェックしていると自然にネタバレするからな。

明日のお楽しみと言う事で。

中の人が出ているラジオ番組主人公役のえーでちゃんのラジオ番組「桑原由気と本渡楓のパリパリパーリィ☆」ではあまりゾンビランドサガの話しは出ない。

田野アサミちゃんのラジオ番組「もちこみ!」では度々ゾンビランドサガの話しは出る。

先日放送分の内容はゾンビランドサガのスタッフの人たちはここまでヒットするとは思っていなかったという話しだ。

ちなみにごちうさラジオは聞いていません。

違うアニメのラジオだしね。




 




 

今日発売の雑誌「乱」にゲゲゲの鬼太郎の新作が載ると言うので買ってみた。

20181213_1

原作水木プロダクションとなっていて、誰が作画したのか書いてない。

おそらく、鬼太郎3期の時にマガジンで連載した時鬼太郎を描いていた人だろう。

某的にはどりやす工房の中の人に作画を依頼した方が故水木先生の絵柄に似ていると思うのだけどね。

で、新作の鬼太郎。

20181213_2

内容は江戸時代中期の八百屋お七火事のあった時代の話し。

まぁ、原作だと鬼太郎が生まれたのは戦後だからそう言う時代設定の鬼太郎の話しだ。

登場する妖怪は結構多くて特別読み切りと言った感満載。

20181213_3

で、この鬼太郎漫画は誰が描いたのだろう。

一番予測できるのが村澤昌夫さんだと思うんだけど、違うかな。

なんかカドカワから「水木先生とぼく」と言うエッセイが出ていたのでAmazonでポチしてみた。

電子書籍版を買おうとしたら、いつも利用しているところで売っていなかったんだよね。

まぁ、仕方ない。

 

|

« へこむこと | トップページ | プロポーズだよな »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

鬼太郎」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

ゾンビランドサガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« へこむこと | トップページ | プロポーズだよな »